2016年11月10日

プリンの三つ目が気になる!


op_845i.gif

美人で、健気で、自身の無力を嘆くプリンがいじらしい・・・。
プリンちゃんマジ天使! 

と、すべてのワンピ読者の胸にほんわか暖かなものを感じさせながらも
その内、推定30%ほどの自称ワンピ通たちが抱く濃厚な疑い。

三つ目を隠してるプリンには裏があるんじゃないか?


op_pudding_a.gif
はじめて写真が出たときから、髪型、唇、そして柔らかそうなオパーイと、

op_pudding_b.gif
この娘は、あの三つ目ちゃんじゃないか!と思ったものの、

いや待て、ビッグ・マムには娘が39人いるというし
そっくりな姉妹がいても何も不思議じゃないだろう。

もし、マムの若い頃がプリンの様な容姿だったなら
(ラピュタのドーラの様な例もあるしな)
夫が誰であっても、どんな種族でも、プリン似の美人が産まれる可能性があるのだ。

実は僕、つい最近まで
必ずしもプリンがあの三つ目ちゃんとは限らない。という可能性を考えていた。

・・・ところが、
三つ目ちゃんが初登場した66巻を読み返してみると

op_pudding_c.gif
三つ目ちゃんが座っている椅子の背に、
ニトロのようなゼリー状の物体が乗っていたんだね。気づかなかった。

op_pudding_d.gif

これはもう[三つ目ちゃん=プリン]と断定してかまわないだろう。

では、問題は、
現状、超絶天使のプリンが、確かにサンジに「救い」を与えてはいるものの
今のところすべての事はママの思惑通りに運んでいることに
プリンの意思が、どの程度関与しているのか。そこ。

三つ目を隠して、いいコを装いサンジを謀っている、ホントは悪いコなのか?
ママの言いつけで、その通りにサンジを誘導しているのか?
それとも、純粋にサンジのためを思って発言している「天然」なのか?

一番ありそうなのは
プリン自身は作中読んだままのいいコだが、
三つ目が開くと別人格になるというものだろう。

プリン本人とは別に、高田裕三的「三只眼」のような主人格を隠しているとか、
古代文明の末裔で三つ目が開くと天才的頭脳と超能力を持つ
漫画の神様的「悪魔のプリンセス」に変貌するとか、そんな感じ。


他サイトの情報によると、845話の二人が抱き合うシーンで、
サンジからは見えないプリンの顔が見える位置に
プリンの部屋の鏡台があるという。

op_845k.gif
op_pudding_e.gif

ヤマカムさん、素晴らしい!
これは、現在鏡の世界に閉じ込められているチョッパーとキャロットが
プリンの本性を見てしまう布石と思えてならない。


プリンから熱烈アプローチしたわけではなく
結婚を決断したのはサンジから。

プリンは、
ママの命令に逆らえず、来る婿を拒めないが、サンジでよかったと
あくまで健気で甲斐甲斐しくいじらしい。
『我』が過ぎれば、すぐさまそれに気付いて反省、謝罪、自己嫌悪
サンジやルフィの想いにも理解を見せた。

もう、天使すぎる!!!

しかし、なぜプリンは三つ目を隠しているのか・・・。
異形だから? 

いやいや、トットランドといえば、そりゃもう
スタートレックかスペースコブラのような、ありとあらゆる種族のるつぼ。
容姿の特異性を気にするなんてことあり得ない。

ってことは、何か意図があって隠してるか、
三つ目の自分を認識していないかのどちらかに違いない。

これはもう、サンジが逃げる気を失くし、自分から結婚を決意するように、
巧妙に仕組まれた「花婿ホイホイ」である可能性が非常に高い。


まぁ、この時点で結婚式まであと1日あるので、
結局、結婚式はぶち壊されることになると、僕は考えているんだが・・・。

仮にプリンの本性に気付いたとて、
サンジは結局逆らうことができないだろうから、ぶち壊すのは別の人間だろう。

ルフィは腹を空かせてひたすら待っているので、たぶん違う。
果たしてそれは、実は本当にいいコだったプリンなのか、
それともローラなのか、ジンベエなのか、レイジュなのか。

あ〜・・・
「結婚式の料理を自分で作る」とか、サンジが言い出したらルフィ復活の布石かな

期待はここ数週高まるばかりなのだが、来週は休載なんだなこれが・・・。
ほんま勿体つけるわ・・・


posted by BIE at 11:30 | Comment(7) | TrackBack(0) | ワンピース
この記事へのコメント
>仮にプリンの本性に気付いたとて、
サンジは結局逆らうことができないだろうから

この"絶望感"が大事。
Posted by TOT AND OTL at 2016年11月10日 15:24
多重人格設定はキャベツでやったばっかりなんでやらない気もするんですが
「実は王族」設定をドフラでやったばっかなのにサンジにぶっ混んできたんで(それが悪いと言っているわけではありません、念のため)ちょっと予測がつきませんね

他に考えられる可能性としては邪気眼的な能力を隠し持ってるとか?
Posted by 風莉 at 2016年11月10日 19:33
ぶち壊すのは「卒業」的なノリでカマバッカの彼女という線も。
シャボンディで「アタス、やっぱり彼のことが忘れられないっ!」って言ってた人です。
プリンか彼女か、究極の選択(笑)
Posted by noko at 2016年11月11日 09:44
三つ目も気になりますがゼリー状の物体も気になりますね。
なんか顔は嫌なやつっぽいんですよね。なのでプリンも嫌なやつ?なんて思いましたが、なんとなく距離感がケイミーとパッパグのような関係にも見えたので、嫌なやつではないかもですね。
パッパグも最初は顔は嫌なやつだと思いましたけどいいやつでしたしね。笑
Posted by つつ at 2016年11月12日 19:22
初登場時、三つ目が開いていてもママの横暴さにうんざりしている様子だったので、ただ単に「人」に思われなさそうな気がするから隠している……って事はないですかね。

私は、プリンちゃんは「天然のいい子」派でいきます。
Posted by luke at 2016年11月13日 20:20
リアクションとかやり取り見るとなんか
サンジ気づいてる様にも見えるんですよね。

どっちにしたって今の自分の状況的に
何もできなくて可哀想ですけどね...
Posted by まるる at 2016年11月13日 23:24
ママの能力で別の人物(サンジ好みな性格の人)の魂
いれられて一時的に性格変わってるとか?

どっかのタイミング(ショックor効果切れ)で
元に戻ってそれが物語の進行に影響したら
面白そう。

《人種のるつぼ》《寿命の年貢》《かりそめの命たち》は
その複線じゃないでしょうか。
Posted by 通りすがり at 2016年11月15日 15:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177615334
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック