2016年12月21日

ONEPIECE 850 速報


さすがはオダッチ!ぼくらの予想を軽く超えてきた!!
そこにシビれる!憧れるぅ〜〜!!!

何がって・・・?
いやそれが、想像以上に・・・!!!・・・だったと。

たまげたなぁ。

記事本文はこちら
posted by BIE at 17:07 | Comment(10) | TrackBack(0) | ワンピース
この記事へのコメント
もし、プリンが完全なる悪では無いとしたら二重人格という可能性も?
又は、ヴァイオレットの時みたいに一時的な悪とか?
Posted by サラ at 2016年12月21日 18:08
サンジがプリンとどう対峙するのかが本当に楽しみです。一味のことを誰よりも想うサンジが、「あの」プリンと向き合った時に、どういう言動をとるのか……
サンジがさらに成長できるきっかけとなればよいですね。
Posted by きっとちぇん at 2016年12月21日 19:09
そう来たか。僕もルフィやナミと同じ顔になっちゃいましたよ。笑
Posted by つつ at 2016年12月22日 14:02
あのシーンのやりとりは
"でしゃばった自分を戒めた"のではなく
"(やべ、バレた!?パターン変えよ!)"だったんでしょうかねw

あと回想シーンの意味が
"姉を心配する妹"なんかじゃなく
"アタシがチクったったwwローラざまぁwww"
とかだったらなおさらしっくりくるんですが(笑)

プリン...シーザーみたく
顔面に足の形残るくらい蹴られてほしい(切実)
Posted by チョッッッパー at 2016年12月22日 16:45
三つ目になると豹変するのは手塚治虫の三つ目が通るを思い出しますね。
カリファの時みたくかっこよく決めてくれるだろうなあサンジ。
Posted by 名無し at 2016年12月22日 17:25
蹴らないんだろうなぁ・・・
Posted by BIE(管理人) at 2016年12月22日 17:33
蹴らないサンジさん。

ですが、
ここは殻を破って、自分のためにも、仲間のためにも、ぜひ蹴っていただきましょうね。
かかと落としを、ぜひ、プリンさんの上の目に捧げてあげましょう。
みんな、そんなサンジを見たいのです。
Posted by きっとちぇん at 2016年12月22日 20:47
プリンもまさかでしたが、
意外や意外、ゼポの兄貴って、ベポの何かでしょうね?すると、デポは?てなりますが・・・(笑)
Posted by ようさん at 2016年12月23日 02:46
サンジは蹴らないっていうか蹴れないからね。ゼフが男の道を踏み外したら首切るなんて言っちゃってるし、可能性としてはオカマ化して蹴るとかかな〜。
Posted by あ at 2016年12月24日 00:19
サラさんの意見に一票です!
Posted by ボニー at 2016年12月26日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178117839
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック