2017年05月30日

キャラ紹介その2 │ 千年戦争アイギス


きのうから復刻ミッションが更新された。

aigis_20170530a.png
「莫邪の宝剣」
レアリティ:プラチナのプリンセス、スクハが入手できるイベントだ。

通常の緊急ミッションでは、そこそこの戦力で1週間の期間中にみっちりやり込めば、限定ユニットのスキルレベルを最高にし出撃コストを下限にすることも夢ではないのだが、復刻ミッションは救済措置としての意味合いが強いのか、同キャラを複数ゲットする難易度が上がっている。

aigis_20170530b.png

幸いデータ1の方のスクハは前回の緊急ミッション時に育てきってあるし、うちには使用感の似たシビラが居るので、出撃願うことはほぼない。
今回は、前回☆3つ取れなかったステージと追加ステージのクリアで問題なし。ゆっくりいこう。


そんな中「大討伐ミッション」をポチポチやってると「結晶のカケラ」がたくさん手に入るので、それを消費して「ベース召還SP」を回してみた。

「ベース召還SP」とは、お金2000Gで一回回せるノーマルガチャ「ベース召還」のやや上位版で、「結晶のカケラ」5つで一回回せる。通常の「ベース召還」よりも銀・金レアが出やすくなっているらしい。

データ1・データ2それぞれ10回ずつ召還してみたところ、

aigis_20170530d.png
データ1は、鉄×3、銅×4、銀×2、金×1
銀レアからはグスタフとフドウ、金レアでドロシーをゲット。

aigis_20170530c.png
データ2は、鉄×3、銅×3、銀×2、金×2
銀からサイゾウとダニエラ、金からテミスとマチルダ。

まずまずの釣果といっていい。どれも当面使わないけど。



さて、それでは予告通りレアリティ銀のユニットを紹介していこう。

ゲーム開始当初から攻略の中心として活躍し、現在でも現役バリバリのレアリティ銀のユニットたち。召還からもよく出るし、ドロップ報酬としても入手機会が多い代表的なユニットからね。


aigis_20170530e.png

新緑の兵士 フィリス【ソルジャー】
最初にお世話になる「援軍要請」スキル持ちのソルジャー。全てのユニットの戦力はフィリスを基準に計っているといってもいいかもしれない、もっともスタンダードな戦士。内輪の事情で途中で絵師が変わったけど気にするな。
近ごろは、初手出しケイティが定着してきたがコストとの兼ね合いでまだまだ役に立っている。
実は序盤に我慢しきれず30CCしてしまったので、スペックが今ひとつのままだ。


aigis_20170530f.png

弓兵 ダニエラ【アーチャー】
これまたもっともオーソドックスな攻撃力強化系の弓兵。もう一人のソーマは射程アップ系なので、ダニエラの方がよりお世話になる機会が多い。お世話になるといってもそういう意味じゃないぞ。僕はヒンヌー教徒だ!


aigis_20170530g.png

癒し手 アリサ【ヒーラー】
実はもうひとりのドルカの方が使う機会が多いのだが、僕は爆乳嫌いなのでこちらをチョイスした。
追加アビリティで射程アップが付いたため非常に役に立つのだが、フィリスと同じく30CCしてしまったのでここぞというときにはパワーが足りない。ドルカをよく使うのはそういう理由。
去年のクリスマスに限定金レアキャラとして「萌えサンタ」に生まれ変わったあたり、ファンが多いのかもしれない。


aigis_20170530h.png

鋼鉄の女 レアン【ヘビーアーマー】
銀レアでもっとも役に立つといっても過言ではないかもしれない、ヘビーアーマーのレアンネキ。
追加アビリティでさらに底上げされた防御力は絶大で、数値上は同レベルの一部のプラチナアーマーを凌ぎ、以前は金レアのベルニスでしか塞げなかった拠点を任せられる様になったチートな壁役である。銀レアには覚醒がないため、3体までしかブロックできないが、だからこそ心配なく任せられるともいえる。
今年のお正月に限定ユニットの金レア「振り袖レアン」が作られたところから、アリサと同様その人気が伺える。


aigis_20170530i.png

魔術師 パレス【メイジ】
範囲攻撃魔法で活躍するパレスは、攻撃力・コスト・スキルの全てにおいて、もっとも安定した使い勝手の良さを発揮するメイジ。戦略上、より広範囲に攻撃したいとき以外は迷わずパレスを使えといってもいい。(ヴァレニキ涙目・・・


aigis_20170530j.png

魔女 カリオペ【ウィッチ】
一時的に相手の移動速度を遅くする単発攻撃魔法のウィッチ代表格。同じ銀レアのネーニャや金レアのクロリスがすぐに手に入るが、スキル発動が遅いネーニャやレアリティほどの強さを発揮しにくいクロリスよりも早く複数手に入るし、使いまわしが便利。
追加アビリティで、2割の確率で強攻撃を繰り出すのも魅力。


あと、基本職としては
【ローグ】暗殺者、【ワルキューレ】騎馬兵、【忍者】、【海賊】、【山賊】。
二次職として
【ヴァンパイアハンター】、【魔法剣士】、【神官戦士】、【堕天使】、【シーフ】盗賊、【セーラー】水兵、【モンク】拳闘士という感じか。

派生職やユニークジョブなんかはまだまだある。
ひとつ、つい最近のイベントで手に入れたジョブを紹介しよう。

aigis_20170530k.png

【デモンサモナー】悪魔召喚士 ヴェルティ(プラチナ)
こいつは敵を直接攻撃しない。しかし、自身の射程内に居るすべての敵ユニットにダメージを与え続ける、要するにHPをガンガン削っていくユニットだ。残念ながらコスト下限まで下げることはできなかったが、今のところ問題はない。

「タワーディフェンス」というゲームシステムの特性上、敵はこちらに向かってどんどん攻めてくるわけで、数十体の雑魚キャラがヴェルティのそばを通り抜けるだけで、みるみるHPをすり減らし昇天していく様は、あたかも集団自殺するレミングスの如し。
「愚鈍な魔物共よ、こぞって地獄の釜の蓋を覗くがいい!ヌハハハハハ!」という気分にさせてくれる。※使用感には個人差があります。

オマケに、トークンとして小悪魔インプを使役する。こいつが魔法防御が高くて意外と使えるんだ。

こういう特殊な職種の紹介も少しずつしていこうかねぇ。

posted by BIE at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179898298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック