2017年12月01日

スケコマシ王子の新たなる称号 │ 千年戦争アイギス


緊急ミッション「神殺しの聖槍」後半開始。

デシウスの「邪」なれど極めて「まっすぐ」な想いに呼応した王子と皇帝は聖槍グングニルを発動。さらにアイギス・アダマス女神二柱の加護を受け、人間の娘を依り代として実体化していたケラウノスを無力化することに成功。
その結果、王子は「神殺しの英雄」というなんだか物騒な称号をゲットした。

aigis_20171201a.png

称号「神殺しの英雄」・・・
平時の王子と比較してあらゆるパラメータが数段強化され、特殊なアビリティで全ユニットを強化し、さらに強力なスキルを使えるようになる。「アイギスの神器」を装着した「神器の継承者」と並び立つ異なる強化形態、「第二覚醒」というよりむしろ「もうひとつの覚醒」と呼ぶべきだろう。

aigis_20171201b.png
王子【神器の継承者】

aigis_20171201c.png
王子【神殺しの英雄】
スゲェな… 剣も盾も持ってないのか…

性能はいずれも一長一短だが、特筆するべきは、長射程で5体同時に攻撃できるスキル「ケラウノスの神器」だろう。王子の使い方でまたさらにゲームそのものの戦略性が高まったといってもいい。
我らが言葉少ない王子、昔は「皆を鼓舞する存在感」こそがその最大の特徴だったんだが、今や、すっかり大戦力となってしまったなぁ。


aigis_20171201d.png

さて、今回から新型イベント「大総力戦」が実装された。
15名×3WAVEの最大45名で、段階的に強敵を攻略するイベントらしい。
「大討伐戦」と同様に時間でコストが回復しないので、援軍要請ソルジャーなどのコスト回復役をうまく3分割してペース配分をしないといけない。1WAVEが意外と短いので、15人全員投入することにはまずならなそうだ。

・・・う〜ん、こりゃ難しい。何より上級者のプレイをコピーしにくいという難点がある。さて、どうしたものか。


aigis_20171201e.png

また、プレイヤーの「王子ランク」のレベルキャップが解放され、上限が500になった。ランク401に到達すると、さらなる称号「小さき英雄」を獲得できるらしく、これは先の生放送で「神殺しの英雄」と並んでビジュアルのみ先行発表されていた「子供王子」のことらしい。
過去エピソードで何度か登場した「子供王子」は貧弱貧弱ゥ極まりなかったので、ここにきて「子供王子」になるメリットが一体何なのか、上級者のレビューを待ちたい。

かくいう僕は、まだランク312なので、401到達は1年後くらいになるんじゃないだろうか。その頃には当然、5周年の新イベントや新システムで沸き立っているだろうし、子供王子について僕が何か書く機会があるかどうかは、残念ながら極めて不透明だ。

posted by BIE at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181727254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック