2009年03月12日

実物大 RX-78

機動戦士ガンダムが30周年らしい

同立像は「RX-78-2 ガンダム」を再現したもので、頭部が上下左右に可動するほか、頭部・モノアイ・両肩警告ライト・両膝警告ライトなど、約50箇所に発行ギミックを内蔵。両胸スリット部と足首部分、背中のバーニアなど14箇所には、ミスと噴射ギミックを内蔵しているという。全高は18mに及び、期間中は専用台座に設置され、夜間はライトアップされる予定。

引用の記事は誤植(誤変換?)が酷くて、記者の質云々よりも
社会的にはガンダムの注目度なんてこんなもんだということを感じさせる。

で、その記念事業(?)の一環として
お台場に18mの実物大ガンダムの像を建てるそうな

設置予定の潮風公園は、
近所に風力発電の風車を設置する計画が持ち上がったときに
「お台場の景観を損ねる」と近隣企業から反対が上がって、
計画が頓挫した経緯がある場所だそうな。

ましてやお台場といえばフジテレビのお膝元
テレ朝・TBS系のガンダム設置までには
色々クリアするべき問題があるんじゃないかと某所で聞いた。
(ターンエーはフジテレビ系列だったが)

しかし、僕はそんなことよりもっと心配・・・と言うか言いたいことがある。



およしなさいよ



どこかの施設(建物)の中にでも設置すればいいじゃないか
そこをサイド7とでも名付け、ガンダマーの聖地にすればいい
ジブリ美術館のように。

"ガンダム"は世界的に認知された文化だとでも思っているなら
それは関係者の奢りでしかない。もしくは視野の狭いオタクの戯言だ。
ただのサブカルチャーの権化でしかないことに気付かないとダメだ

人としてダメだ。
みっともない。やめてほしい。
posted by BIE at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27536244
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック