2009年03月30日

機動戦士ガンダム00 S2 第25話(最終話)

リボンズ搭乗機は赤いMS
思えば、1st.シーズンのラスボスは金色のMSに乗っていましたから
当然と言えば当然の流れなのかもしれません。

僕は神そのもの、救世主だ
純粋種の君に打ち勝てば僕の有用性は不動のものに

今以上いったい誰に対して? 視聴者?

貴様の行った"再生"を、この俺が破壊する!

リボンズキャノン行くっ!
行きまぁ〜す!と言わないのはキャラ的に仕方ないとしても
そのMS名称は何とかならないんでしょうか。
オレガンダム臭がプンプンする

リボンズキャノン変形、ガンダムに。 次はタンクですよね! ね!
ツインドライブが自分だけのものと思ってもらっては困るって
ただ2基付いてりゃいいってわけじゃないでしょうに
あんたアルヴァトーレに何基搭載されてたか知ってんの?

加勢にきたライセンサーズ vs ライル・アレルヤ(ハレルヤ)
ダブルオーライザーの不思議時空発生してないけど
ハレルヤが覚醒して、アレルヤの強さが今なら50%増量中

ライルは破損状態&豆鉄砲しか武装がない状態なんだけど
リヴァイヴを圧倒
遠距離から狙撃したのは何使ったんだ?

助けて、リボンズ!」てヒリングのセリフはちと意外だったんだけど、
やはり同型だけあってヒリングは特別だったのか
少し感情的になったリボンズはファングを発射
ハレルヤを撃墜(なんか1期でも似たようなシーン見た気がする)

トレミーから援護でスモーク発射
素朴な疑問ですが
宇宙空間には大気の流動がありませんが、煙幕って使えるんでしょうか
そう思うと、被弾したときに出る爆煙すらあやしい。

酸素がない空間での爆発って実際はどんななんでしょうね

煙幕に紛れて仕掛ける刹那
うぉおぉぉおぉお!」とか言ったらせっかくの目くらましが台なしです。

ライル(とハロ)かっこいい
アニューと同じ顔をしたリヴァイヴに止めを刺す役割とは憎い演出

人類を導くのではなく、人類と共に未来を創る
そうやって人を見下しすぎるから分かり合えない!
そんな気は無いよ。言うだけ無駄のようです

量子化しただと!? トミノっぽい台詞

ダブルオーの左肩の太陽炉を奪って逃げるリボンズ
オーガンダム(トリコロール)の亡骸をみて
まだ僕は戦える あぁ、ここからはサービス展開だな

どこだ、どこにいる、刹那

一方、頭部・左腕・右膝から下を失い、
どこかで見たような格好となったダブルオー
抜き出された太陽炉は、まさかのエクシア

刹那・F・セイエイ、未来を切り拓く!

ライフルを撃ち落とした後は
ベアナックルで殴り合いはともかく、
gun00_25a.jpg
一本背負いって えぇー…

コクピットハッチを切り裂いたら
gun00_25b.jpg
シールドを捨て両手持ちでサーベルを横に構えるオーガン(哀戦士ですね)
gun00_25c.jpg
最後は相打ちで決着(?)

どうでもいいけど背景で語られる姫から刹那への手紙がウザイ


エピローグ:
アザディスタン再建 元首:マリナ・イスマイール
この復興支援を中東の全ての国々に広げるために努力します
ボンヤリしてるなぁ… 手段や施策をあげないと説得力ないよ、姫。

地球連邦大統領が黒人から白人女性に
1期終了時、「これまでにない新しい世界」を象徴する表現のひとつとして
連邦大統領が黒人として描写されたんだけど、
リアル米国でホントに黒人大統領が誕生し、目新しくなくなっちゃったので
今度は、地球全土を統べる長が女性という「新しい世界」の表現

カタギリ指令は、予想通り割腹自殺

連邦議会にクラウスとシーリンが。おまえら英雄気取りか。
結果論として世界を平和に導いたとはいえ、武力行使で世界を革新したわけで
明治維新の頃ならいざしらず、武闘派の先陣が政府の要人になるなんてあり得ない。
世論を考えれば本人から辞退するのが妥当でしょうよ。
しょせん表舞台に出たらいけない人たちですよ。

マネキンは准将に。そしてコラ沢生きてた。そして、そして…

ルイスと沙慈
ダブルオーライザーの不思議粒子でルイスの細胞異常は収まったらしい
視聴者目線で一般人として語っているふたりですが
カタロンズ同様、世界の革変の中心近くにいた人物が
普通に一般人として受け入れられるわけ無いんですけど。

過去はやり直せなくても未来は作れる
もし未来の作り方を間違ったら…きっとソレスタルビーイングが立ち上がるさ

平和になったとはいえ、未来のために抑止力として存在し続ける強い意志
それがソレスタルビーイング

The Childhood of Humankind Ends.
人類の幼年期は終わる。



えと、木星は…何?  劇場版? え、続くの?  マジで?




種・劇場版は・・・?
posted by BIE at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28037610
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック