2009年05月11日

ONEPIECE イナズマに関する考察

今年の夏のディケイド劇場版がとんでもなくカオスな話は
先日したとおりですが、
なんと同時上映の侍戦隊シンケンジャー劇場版は
邦画初の3D撮影だとか

かつてキカイダーやイナズマンの映画で試みられた
「飛び出す立体映画」が現代に復活ですよ。
昔の立体映像と言えば、赤と青の眼鏡をかけて観たものですが
1240495655417.jpg
この眼鏡・・・はて、

どこかで見たようなこの既視感は・・・
op_537a.jpg
コレか。

南の海の革命家 ふたなり戦士イナズマ
チョキチョキの実のハサミ人間という以外一切の素性が謎です。

inazuma_reisei.jpg冷静な言動

inazuma_grass.jpg
片時もワイングラスを手放さないダンディさ
inazuma_blandy.jpgいや、このグラスの持ち方はブランデー?

inazuma_fushigi.jpg
悪魔の実の能力者でありながら
海楼石でできた牢の鍵や手枷を外せる不思議(※追記有り)

inazuma_tsuyoi.jpgそして意外に強い。


何より謎は男と女どちらでもあるという点なんですが
もとからオカマだったとか、女に憧れていたとか
そんなキャラではないと思いたいので

男の力強さを欲していた女革命家だったというのはどうでしょうか。
そしてイワさんと出会った事で、男になれたものの
精神的な垣根は超越したと・・・そんな感じで、ひとつ。

独特の髪型はオハラの考古学者クローバー博士を彷彿とさせますが
inazuma_clover.jpg
関係者である可能性は、ぶっちゃけあると思います。

語られぬ歴史を解き明かし、大罪人として抹殺された
オハラの無念を胸に革命軍に身を投じた者だっているでしょう
バスターコールこそ逃れたものの、外海に出ていたオハラ出身者や
考古学者の親族だっていたはずです。

でもオハラは西の海にあったんだよなぁ。
じゃあ、バスターコール当時、両親と共に南の海に逃れていた
クローバー博士の孫ということで。よろしく。

※追記:
イナズマと同じくMr.3もドルドルの実の能力で鍵を開けていますが
ドルドルの能力で作り出したものは個体で独立してるのでギリOK?

もしくは、牢も手枷もボディ部分には海楼石が使われているが
錠の機構は、より複雑な加工がしやすい鉄などの
金属で作られているのかもしれませんね。

Mr.3はともかく、イナズマはどう見ても鍵を開けているように見えないので
切断しているんでしょうか。でも"ガチャン"って機械音がしてるんだけど・・・
posted by BIE at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワンピース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29052731
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック