2011年01月16日

ONE PIECE 魚人と人魚に関する考察 [序章]


入り江の人魚たちに大人気だったリュウグウ王国の王子たち
天然キャラのケイミーに、海賊大好きという人魚のお姉さんたち

基本的に人魚は育ちがいいというか、お人好しというか

なんとなくですが特に根拠もなく
人魚は王国の
魚人はスラムの住人 という区分を勝手に想像していました。


しかし610話で、魚人島では人魚と魚人が同じように暮らし、
互いに結婚して子を産んだりしていることが発覚しました。

op_gyo-01.jpg
人魚と魚人が子供を作っても間の子(ハーフ)は生まれず
どちらかの種族の男女として誕生するらしい。


ここで、健全なワンピ読者として何より気になるのは、当然
人魚と魚人の交配はいかにして為されるのかということですよね。 え、違う?


水棲人類の出産に関しては、
マンガの神様:手塚治虫先生の「海のトリトン」で既に描写があり、
op_gyo-05a.jpg
op_gyo-05b.jpg
トリトン族の男は人間の姿、女は人魚の姿で
卵から生まれてきました。

ちなみに、関西ギャグマンガ界の雄:椎名高志先生は
まだ怖さを知らない若い頃に
op_gyo-02.jpg
こんなのを描いていますが、さすがは椎名先生
最高に下衆くてすばらしい。


アーロンは
op_gyo-03.jpg
「おれ達魚人は海での呼吸能力を身につけた"人間の進化形"」
と言っていますし、
見た目も足指の"水かき"以外、下半身は人間と同じですし
魚人の生殖行為は基本的に人間と同じと考えていいでしょう。

となると魚人は、魚類ではなく哺乳類に分類するべきでしょうか。
人魚にも乳房があるということは哺乳類?
いやいや、どうみても人魚の下半身は魚と同じ構造になっている・・・?

しかしそこまで分類が違うと、生まれる子供が4種類からバクチ
みたいなことにはならないので、
やはり魚人と人魚は生物として似た種類と考えるのが妥当です。

卵で産まれるのか、体内で胎児を育てるのか。

尾田っちがそこら辺まで細かく考えているかどうかは、疑問です。
てか、はっきりさせないと特に困る問題ではないのですが。

はっきりして欲しいけど、はっきりさせなくても誰も困らないので
そのうちSBSで誰かが質問するのを待ちましょうか。

そういえばチムニーは人魚の血が1/4混じった
れっきとしたココロの孫ですが、
チムニーの親にはウロコもヒレも無かったぽいので
人魚が人間と交配しても、やはり見た目の混合はないようです。



話は少し変わりますが
人魚とは、424話でココロが言っているように
「年の頃30を境に尾ヒレが二股になって陸上生活できる体になる神秘の種族」

「大海賊時代の到来」を予知したマダム・シャーリーは
そのときまだ幼かったといい、それから24年経った今も尾びれは別れていません。
3〜5歳で予知して、現在30歳手前ってことですよね。

また、ココロばあさんは
op_gyo-04.jpg
24年前にはもう二足で歩いており、年の頃は40歳くらいの熟女に見えます。
今60歳過ぎだと考えると、人魚の成長や老け方は人間とほぼ同じと考えられます。
そういえば20年前のハチも子どもでしたね。魚人も然りか。

誕生の仕方・・・やはりそれだけが大きな大きな謎なのです。



余談:
いずれ誰かの回想シーンとして詳細が描かれると思いますが
魚人島の英雄:フィッシャータイガーの素性も気になるところです。

トラザメという魚は手に乗るような可愛らしいサメで、
フィッシャータイガーの屈強なイメージに合いません。
また、フィッシャータイガーという名前から、魚へんに虎とかいて
鯱(シャチ)の魚人だろうというのが、おおよその予想ですが
シャチって魚類じゃないんですよね。イルカと同じ哺乳類。

しかし、タコだって魚類じゃありませんし
淡水魚も海の魚の魚人も区別なく一緒にいるところから

魚人=「水棲動物モチーフのミュータント」

ぐらいに考えていいのかもしれません。
いずれ、クジラの魚人とか、貝の魚人とかも出てくるのではないでしょうか
posted by BIE at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワンピース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42645744
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック