2012年08月22日

仮面ライダーフォーゼ #47「親・友・別・離」


fourze_47a.jpg
20年前、月面で発見されたコアスイッチ。

プレゼンターが他の惑星の知性体との接触のために
宇宙の各地にばらまいたもので
その秘密を解ける知性を持つ生命体だけがプレゼンターに会える。

プレゼンターに会うための選抜試験とは
ユウキうまいこと言う。

プレゼンターが求めているのは知的生命体のサンプル
コアチャイルドは他の惑星で接触した知的生命の形をまね
その文明を吸収しプレゼンターの母星に戻る。
それが賢吾の役割。

しかし
プレゼンターとは何とも上から目線の傲慢な存在なのだな。
やはり高度に文明が進んだ知的生命と言うよりは
美輪明宏の声で話す宇宙の意思みたいな存在なのか。

もしくは知的生命体だとしたら
その傲慢な考えから文明を進化させすぎ、
すでに滅んでいるという手垢のついたオチもあるかもしれないが
むずかしくて子供番組に相応しくないか。


コアスイッチを共同研究していた歌星・蒲生

・フォーゼシステムによる安全なワープ航法
・ゾディアーツスイッチによる人類の強制進化促進

フォーゼシステムは開発に時間がかかる
自ら体験したく結果を急ぐ蒲生と、
結果もプロセスも次世代に引き継ぎ委ねてよいとする歌星は
やがてその研究方針で対立

コアスイッチからコアチャイルドが生まれたことを知らぬまま
蒲生は彼を支持する江本に歌星を排除させたが
改心した江本は月面からコアチャイルドを回収して
親戚と呼ばれる家に預けた。それが賢吾。


これが賢吾の謎にまつわる真相だというが
ちょっと待て。いくつか腑に落ちない点がある。
少し補足が必要なんじゃないか?


賢吾パパを排除する際には「彼ら」は知らなかった。
そう、江本も知らなかったのだ。

その後(たぶん)、後悔の念に駆られた江本は
ヴァルゴゾディアーツとして再びラビットハッチを訪れた
fourze_47b.jpg
そのとき賢吾の存在を知り、引き取った。

ヴァルゴの能力で救えなかったということは
その時、すでに歌星禄朗は息絶えていたと思われるが
とにかく賢吾パパの遺志は江本に受け継がれた。

それから17年、江本は蒲生に付き従うフリをしながら
その影でフォーゼシステムを賢吾に引き渡す下準備と
反ゾディアーツ同盟及びメテオシステムを作り上げたわけだ。

それならば
歌星とは別の名前で育てた方が安全と思われるのだが
それは、まぁ言っちゃいけないのか。


思えば、
何年もかけて5個しか覚醒させられなかったホロスコスイッチが
この1年で急激に見つかったことも
レオとリブラを仲間にするまでは
ヴァルゴがモタモタと時間を引き延ばしていたのかもしれない。

レオとリブラは蒲生が自らスイッチを手渡す描写があるので
江本には止められなかったと理解できる。

または、蒲生の企みが順調に進み
ザ・ホール極大が看過できなくなったので、
最期の望みとして賢吾をラビットハッチへと誘ったのか。

そしてフォーゼシステムによるコズミックエナジーの集約が
ザ・ホール活性化に悪い方へ働き
ホロスコープスが次々と誕生する要因になったのかも。


fourze_47c.jpg
フォーゼドライバーを返してくれ

覚醒したコアチャイルドがフォーゼドライバーを使うと
ワープゲートが開く
これまでの賢吾の発作は覚醒のためのコズミックエナジー変化の副作用

賢吾が出発の準備と称して荷物を整理しているのは
部屋を引き払うからだよな。
こいつ引越便でどこへ荷物を届けてもらうつもりだと一瞬思った。

あと、発作の理由が上記の通りなのだとしたら
その発作の苦しみはコアチャイルド覚醒の過程で必要不可欠なもので
たとえアクエリアスの能力で苦しみだけを取り払ったとしても
当然「完治」などするはずもないし、
その苦しみはあとでまた味わうことになる。

ここ2話ほどで発作のスパンが急激に短くなったのも
アクエリアスが抑え込んだ分のツケが回ってきたからかもしれない。
(残り話数の関係とか言うな



fourze_47d.jpg 強襲レオ(がぁ〜おw
ラビットハッチ壊滅


月面、メテオが作るガラダマの中で
賢吾にフォーゼドライバーを返す

fourze_47e.jpg
お前と会えて本当によかった、弦太朗

fourze_47f.jpg 旅立ちのとき
フォーゼドライバー起動するが

超新星ガモウ・ノヴァが繰り出す技は

fourze_47h.jpg なんと黄道王道のライダーキック!!

fourze_47g.jpg
そういえば額にライダーの顔っぽい意匠が・・・

コアスイッチは破壊され

fourze_47j.jpg 賢吾消滅・・・!!



fourze_47k.jpg

1969年アポロが月に降り立ったとき、星の声を聞いた少年
OPクレジットでも「少年」としか書かれていませんが
これがガモウ少年なのか賢吾パパなのか。

右腕を力強く差し出すポーズは
弦太朗(フォーゼ)のそれに相似している気もするので弦太朗パパ
という線も捨てられませんが、
今さらそれやっちゃうと非常にややこしくなるので
ここは素直にガモウ少年ではないかと。
見た目10才くらいのこの少年、今なら50歳過ぎと考えれば
ガモウ様くらいかな・・・と思われます。

余談ですが、ちょうど「20世紀少年」のケンジたちと同年代ですね。
21世紀の輝かしい未来や未知なるテクノロジー
無限に広がる大宇宙へのロマンが最大級にふくれていた時代でした。


困難を極める宇宙飛行士になることからはじまり
NASAやロシアの宇宙局と太いパイプを持つまでに至り社会的地位も得、
コズミックエナジーの独自理論から
自らをダークサイドに落としてまで宇宙の真理に触れることを
ひたすら渇望したガモウの行動原理が

この時、夜空に誓った誓い=約束にすべて起因するのだとしたら
ガモウの目的が超利己的なものに違いないとしても
極めて純粋な望みを実現するための、手段を問うか問わないかの問題になります。

ガモウの望みは純粋すぎた故に『悪』となった。
・・・そんなオチなのでしょうね
たぶん。

「ここラビットハッチは私の人類への絶望の結晶」「孤高ゆえの絶望」
また「お前ももう気付いているんだろう?」とは
蒲生はすでに望みが叶わぬ事を知りながらも
希望を捨てきれず足掻いていたということなのでしょうか。



今回、ラビットハッチでの
流星vs立神、フォーゼvsサジタリアスの格闘が見ごたえあるのは
坂本監督回だからだが、
そのまま最終回も坂本監督なんだな・・・それは少し不安のような・・・

posted by BIE at 16:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仮面ライダー
この記事へのコメント
プレゼンターは人間に対して特に害を及ぼす訳でも手を貸す訳でもなさそうですね
それでも今日の回で何かしてくれる・・のかな?
Posted by 腰痛おじさん at 2012年08月26日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57728687
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック