2017年07月27日

戦場の記憶 │ 千年戦争アイギス


メンテが明けた。
新しい緊急ミッションは「戦場の記憶〜追憶の章〜」

aigis_20170728a.png

最近ゲームを始めた王子たちへの「世界観の説明」を兼ねているのか、新しいキャラクターに、これまでの王子軍の歩みを紐解かせる「戦場の記憶」シリーズ。

前回は、神殿書記官 レーヴ【ビショップ】が、アンナの記憶を辿り、王子軍の足跡を追ったが、その続編となる今回の「戦場の記憶〜追憶の章〜」では、義賊サヨ【ローグ】が登場。
王子と王子軍が果たして世界を救う器か否か、信じて身を寄せるに値するか否かを見極めるために、ずっとそばで見ていたが、とうとう見つかったので白状する・・・という体で、これまでのおさらいをする特別イベントだ。

サヨは誰にでも化けることができ、モンスターに紛れるなどして王子軍の戦いをつぶさに見てきたという。その中で「あのときはモンスターの群れごと危うく殺されかけた」とか、自分語りを多分に含めながら、王子軍の行いを検証するミッションの数々。その数、前後半併せて「30」という超ボリュームなのだが、「戦場の記憶」で思い出される各ステージは、オリジナルのステージよりも幾分難易度が抑えめになっている物が多いので、さほどハードルが高い訳ではない。のんびりいこう。

月曜からは、レーヴの方の「戦場の記憶」も復刻されるので、新しい王子は世界観の勉強をしよう。

それにしても、語り部として登場した、義賊サヨ【ローグ】だが・・・
誰にでも化けられる、という薄い本の方面でいろいろ捗りそうな、実に美味しい設定を持っていながら、残念なことに僕の好みじゃないなぁ・・・。絵師の方には悪いけど、完全に設定負けしてると思う。


aigis_20170728b.png

また、一般版の方では、先週終了した「アルスラーン戦記」とのコラボ大討伐の報酬である、黒衣の騎士ダリューンが配布された。うちの王子軍では、アリシアに続く二人目の【ロイヤルガード】となる。・・・アリシアもほとんど使ってないなぁ。

いや、そんなことよりも、
先日も書いた通り、僕の主戦場はR18版なので、一般版でしか使うことのできないコラボキャラについては、僕は結晶を割ることを避けた。ところが運営によると、コラボキャラをR18番に登場させる事は(おそらく政治的な事情で)できないが、その代わりにR18版の方では、同じ性能の異なるキャラとして使用することができるようにする予定がある、というのだ。

なんですと!!

なぜ終わってから言うのだ!
「R18版では使えない」これだけを理由に拒絶したキャラが、顔と名前が違っていても使えるのであれば、結晶だって割ったかもしれない。ナルサスの性能を持っているなら、僕にとってそのキャラはナルサスである必要はないのだ。
あくまでゲスパーだが、運営も当初はそのつもりはなかったのだろう。しかし「せっかく手に入れたコラボキャラを、どうしてもR18版で使いたい!」という熱い要望に、なんとか応えたいという運営の誠意の現れなのだと、好意的に解釈することにした。

まぁ、結局セノーテも手に入らなかったし、アルスラーンガチャ回したところで入手できたかどうかは分からないしね。それに、別のキャラとして生まれ変わるのなら、また入手できる機会があるかもしれないし・・・。

posted by BIE at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年07月25日

浴衣フィリス │ 千年戦争アイギス


aigis_20170724a.png
今週の緊急ミッションは「王子軍の夏祭り」

銀ソルジャーとしてすべての王子に馴染み深いフィリスが、金レアのユニットに生まれ変わった。
サンタアリサ、巫女ソーマ、振り袖レアンに続く銀レアユニットの特別昇格バージョンだ。

aigis_20170724c.png
浴衣の兵長 フィリス【ソルジャー】(金)

金ユニットになったとはいえ、純粋な金レアソルジャーよりもコストは高いし、援軍要請で回復できるコストは覚醒後も変わらず「5」だったりと、初手出しに使うにはなかなか厳しいスペックになってしまったが、HPは金ソルジャー中もっとも高く、攻撃力も高い部類に入る。ケイティ・アリアとは少々違った運用方法が求められるだろう。
シナリオ中では部下の信頼厚く、その人気ぶりから「兵長」に昇格したという設定上、鉄・銅ユニットのHPと防御をアップさせるという、なかなか活かせる場面が難しいバフアビリティを持つ。

先の昇格ユニットたちもそうだったが、性能にクセがあるので決して汎用と言えず、また同じ人物という点では、同じユニットを複数持ちたくない僕が明確に「別ユニット」であると認識する決め手に欠ける。ミッションも1週間と通常よりも短いため、申し訳ないがどうしても必死で「スキルMAXコスト下限」を目指す気になれない。まだ期日は残っているんだが、別のミッションにカリスマを使わせてもらうよ…すまんなフィリス。


aigis_20170724b.png
そして現行の復刻ミッションは「ぬらりひょんの娘」

ぬらりひょんの娘 シノが入手できるミッションだ。初登場時に収集型イベントだったため、コストを下限まで下げられていないので、今回ひとつでも下げたいところ。

aigis_20170615e.png
ぬらりひょんの娘 シノ【ぬらりひょん】(黒)
以前も紹介したので特性の説明はは割愛する。
シノがパーティに居ると妖怪属性ユニットのコストが-1になる。近ごろは妖怪ユニットが増えてきたので、この機にシノを覚醒させることも考えてもいいかもしれない。(覚醒させればコストが-2になる)

フィリスには悪いが、木曜まではこっちに注力させてもらおう。
posted by BIE at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年07月19日

フーコの有用性 │ 千年戦争アイギス


6月後半の緊急ミッション「風神の娘」の報酬ユニット

aigis_20170719a.png
風神の娘 フーコ【風伯】(プラチナ)

当初、僕はフーコの実力を完全に侮っていた。蓋を開けてみれば超有能で、白の皇帝とヴェルティ【デモサモ】とフーコが居れば、超難関ステージも容易にこなせると、早、攻略動画のトレンドになりつつある。

フーコは通常時は宙に浮かんでおりブロック0、単発で遠距離物理攻撃を行う。この射程が「300」と長く、鈍足効果も持っている。
特筆すべきはスキル「旋風」で、発動すれば地上に降りてブロック1となり、射程は120と極端に短くなるものの、範囲内の全ての敵を、黒仙人ナタクをも凌ぐ攻撃力で一斉に攻撃。しかもその効果はフーコが死ぬか撤退するかマヒしない限り永続的に続く。
敵ユニットが集中する場所を単騎で塞ぐ、その脅威の殺傷力・殲滅力は例えるなら、寄らば爆ぜる「無限対人地雷」とでも言おうか。


aigis_20170719_fu-ko_01.gif
またドット絵では、通常時は雲の上で脚をブラブラさせる仕草が非常に愛らしく、

aigis_20170719_fu-ko_02.gif
しかし、一転スキルを発動して地に足をつけると、ナッパも裸足で逃げ出す胆力に溢れた力強い震脚を見せる。
このギャップが、またフーコの魅力でもある。

なんとかレベルとスキルをMAXまで育てたが、コストは「45」という重コストのまま。しかし攻略動画を公開しているプレイヤー諸氏にもコスト下限まで下げられていない人や、あえてコストを下げずに攻略する奇特な御仁が居るので非常にありがたく参考にさせていただいている。皆さん、いつもお世話になってます!


さて、先日の記事で迷っていた「アルスラーンガチャ」を回すべきか、「セノーテ」を目指すべきか、という問題。
結論から言うと、僕は「アルスラーン戦記」のコラボユニットは諦めることにした。R18版を主たる戦場としている僕にとっては、通常版でしか使えないユニットは大きな枷となるからだ。
ナルサスを筆頭になかなか有能だという噂を聞いてはいるのだが、やはり非課金プレイヤーにはいささか敷居が高い。コラボ大討伐の報酬としてダリューンだけは手に入るが、これも男性ユニットなので育成に二の足を踏みそうな予感。でも、二度と手に入らないユニットだけに、スキルMAX・コスト下限での配布だったら・・・うれしいなぁ。


では、いざ結晶を総動員して「セノーテ」目指してプレミアム召還だ。セノーテの確率アップは明日の朝10時までだが、明日はちと忙しいので、僕にはもう今日しかない。


・・・うん。・・・まぁ、わかってたさ・・・そんなに簡単にゲットできないってことは・・・。


aigis_20170719b.png

データ1で9回挑戦
(銀)バラッド、メローネ、ダン、アサル、ルナール
(金)ユユ、ステラ (プラチナ)ジュノン

そして・・・なんと(黒)から

aigis_20170719c.png
鬼神姫 ラクシャーサ【魔神】が出た!
うわぁ・・・予想どころか夢想だにしなかったのが出たわ・・・使用感などはまたいずれ報告する。


aigis_20170719d.png

データ2でも9回
(銀)ダン、フェイ×2、ニコラウス
(金)モモ、レダ×2、ステラ (プラチナ)ベルゼッタ
レダはもう要らんっつうの。


あと、ついでというか、データ1で虹水晶が貯まったので「レジェンド召喚」をしてみたら

aigis_20170719e.png
神秘の探求者 ガラニア【メイジ】(プラチナ)が出た。
う〜ん・・・好みじゃねェなぁ


データ2では「結晶のカケラ」が貯まったので「ベース召還SP」を10回。

aigis_20170719f.png
鉄×3、銅×4、銀からはセシリーとガドラス、金からヴィンセント。


・・・セノーテ欲しかったなぁ・・・
posted by BIE at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年07月17日

ヒバリ育成不調 │ 千年戦争アイギス


aigis_20170717a.png

黒侍:ヒバリが入手できる復刻ミッション「第二次妖怪大戦」が終了した。

けっこう集中してプレイしたので、☆3未クリアだったステージは全て踏破し、スキルレベルもMAXまで上げることができたのだが・・・、運の悪いことに出撃コストだけはビタイチ下がらなかった。

aigis_20170717b.png
データ1

aigis_20170717c.png
データ2

データ1のヒバリはうっかり覚醒させてしまったので、少しでもコストを下げたかったんだがなぁ。(ヒバリはコストが3増えるデメリットを認識せずに覚醒させてしまった。こういう「うっかり」でショックを受けたのはライチ、ルシルに続いて3人目だ。・・・しっかりしろ→僕)
・・・次に復刻される時を待つしかないなぁ・・・。


aigis_20170717d.png

月曜になって新しくなった復刻ミッションは「付与魔術師と妖魔の女王」
プラチナ付与魔術師のメレディスが入手できるミッションなのだが、これが恐ろしく難易度が高く、前回のときには、データ1でも☆の取りこぼしがいっぱいある。あれから10ヶ月経過しているとはいえ、気合を入れてかからないと今の戦力でも☆3クリアできなさそう。

しかしながら、初回の「付与魔術師と妖魔の女王」は、試練型でも報酬のハードルだけは低めに設定されていたのか、全☆27中、☆22でスキルMAX・コスト下限にできたため、データ1・2共にメレディスの育成はこれ以上必要としていない。
取りこぼしの☆を少しでもゲットして、アルスラーンガチャを回すべきか、もしくは現在確率アップ中のセノーテを狙うべきか、いずれにせよ木曜朝までが勝負となる。

セノーテについては、今やってる緊急ミッション「スカイ・レーサー」で限定的に使うことができたことが大きく、エレメンタラーは総じて強くて使いやすいのだが、僕が持っているのは火霊使いロレッタだけなので、もうひとりくらい欲しいなぁ・・・と。

aigis_20170717e.png

さらに、立ち絵が・・・ねぇ・・・。
なにせ僕はホラ・・・ロリゲフンゲフン・・・ヒンヌー教徒なものだから・・・

ちなみに
火霊使い ロレッタ【エレメンタラー】(プラチナ)は、立ち絵・ドット絵ともに、覚醒前の方が好みだ。

aigis_20170717f.png
覚醒前

aigis_20170717g.png
覚醒後

覚醒前のドット絵は、火霊をリズミカルに指先で弄びながら、左右に軽やかなステップを踏む様が、懐かしの「ラムちゃんダンス」のようで実に愛嬌があった。ドット絵も好きなバージョンを選べたらいいのに・・・。

posted by BIE at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年07月07日

メンテ明け&重大発表 │ 千年戦争アイギス


メンテ明け。重大発表とやらについては、後で。

先週の緊急ミッション「悪霊の迷宮X」は、データ1完全コンプ達成。データ2も当初の予定よりも取りこぼしを埋めることができた。クリア報酬のGと経験値と、おまけに各レアの聖霊もたくさんゲットできたので、今週はほくほくだ。

その充実した報酬目当てで、先週はほぼ「悪霊の迷宮X」にかかりっきりだったので、今、復刻イベント「邪仙郷の罠」をあわてて周回している。新しい緊急ミッションは急がなくてもいいからね。

aigis_20170707a.png

復刻イベント「邪仙郷の罠」
トラに跨ったワルキューレ、メイリンをゲットできるイベントだが、復刻前の初回イベント時にほぼスキル上限・コスト下限に育ててある上、攻略動画などでこのユニットを使ってる人をほとんど見かけないので、あんまり身が入らないというのが正直なところ。
ただ、復刻イベントで限定キャラを育成するために使う「刻水晶」は、次回以降の復刻イベントに持ち越せるのでプレイに余裕があるときに稼いでおくのが吉。来週月曜からの復刻イベントは黒ユニットのヒバリらしいので、たくさん用意しておいて損はしない。


aigis_20170707b.png

で、新しい緊急ミッションは「スカイ・レーサー」

ちょっぴりダンバイン風のタイムメカブトンに乗った機甲技士ティアルをゲットできるイベントだ。
スキル中に空を飛ぶ傀儡使いという珍しいユニットで、長射程だということなのでけっこう使えそうな気がする。何より今回の緊急ミッションは「試練型」なので気が楽だ。


「初心者応援キャンペーン」で貰った「金以上確定女性ユニット召喚チケット」からは、データ1はドロシー【アベンジャー】(金)、データ2はベティ【ローグ】(金)。どっちも・・・別に嬉しくない。



さて、件の「重大発表」についてだが、コミュニティでの事前予想では「アニメ化決定」「ボイス実装」辺りを本命として様々な予想がなされていたところ、7月5日夜の生放送で発表されたのは

aigis_20170707c.png

アルスラーン戦記とのコラボキャンペーンだった。これはびっくり。

これまでDMM間で他のゲームとのコラボは何度かあったが、アニメ作品とのコラボはアイギスでははじめてのことだ。パズドラとかモンストとかグラブルなどTVCMをバンバン打っているゲームがよくやっているが、DMM発信のゲームでは比較的珍しい。まぁ、アニメ作品化された「艦これ」みたいなケースを除けば、だが。

ただ、当然というか、実際メンテが明けてみれば「一般版」のみのコラボイベントだった。R18版の「アイギスR」ではイベントが行われないのはもちろん、一般版でゲットした限定ユニットもR18版では使用できない。

aigis_20170707d.png
公表されている性能を見た感じでは、かなり強力なスキルを持っているようなので、今後の攻略に有効に思えるのだが、基本的にR18版をメインフィールドとしている僕としては、些か勝手が悪い。気が向いたらガチャ回すかも。

まぁ、コラボ大討伐でもれなく貰えるダリューンだけはゲットしとくつもり・・・。



しかし、なんだ・・・。
7月5日の公式生放送、あやうく見損なうところだったわ。

これさぁ・・・ゲーム内部の「お知らせ」欄でも、ちゃんと告知してくれよ。
僕は普段TwitterとかSNSなんぞ見ないので、ゲーム画面がすべてなんだよ。以前コミュニティでも話題になったことあるけど、アイギスには「お知らせ」の場が3つ・・・だったかな?とにかく複数ある。ゲーム内の「お知らせ」で告知してねぇじゃん!ってクレームつけたら、「Twitterでちゃんと告知してたのに見てないのが悪い」って言われて(これは運営がそう言ったのではなく、他のプレイヤーの意見)ブチ切れた覚えがある。

このゲームの「お知らせ」が、そもそもTwitterでしか行われていないのなら仕方ない。そりゃ確認しない僕が文句を言える立場ではないだろう。しかし、ゲーム内の「お知らせ」欄で普段は告知すべてを網羅できてる。そこに載せない理由が何か在るのかよ!と。「お知らせ」が3箇所あるなら3つともすべて同じ内容載せとかないと、そりゃ運営の手落ちでしょうが。それができないなら、最初からどれかひとつに絞ってくれ。中途半端な「お知らせ」はユーザーを混乱させるだけだわ。


生放送の内容は、時間あまりでやや締まりがなかったが、近日実装予定のユニット情報と、UIやシステム更新の情報がうれしい。

新規のユニットは、どういうユニットか絵だけ見ても仕方ないので、僕的にはあまり興味なかったが、ソルジャー、アーチャー、風水士、ビショップあたりに第二覚醒が実装されるそうなので非常に楽しみだ。
あと、ストーリーミッションの選択画面が階層式になるとか、ランクアップ時に端数のスタミナ・カリスマを持ち越せるようになるとかの変更はとてもありがたい。早く実装してほしい。


また、11月にアイギスが4周年を迎えるらしく、そのときに軍服姿のアンナが実装されるとのこと。
これは生放送中のアンケートで4種類のコスチュームから最も得票数の高かった衣装が選ばれたのだが、それが軍服だった。僕は「パジャマ」がよかったなぁ・・・・。

このアンナさん。ユニットとして手に入るのか、それとも季節で衣替えしている執務室での衣装が追加されるだけなのかは分からずじまい。もしユニットとして入手できるのであれば、これまでのアンナさんとは使い勝手の異なるユニットにして貰いたいと考えるのは僕だけではあるまい。

水着アンナさん、育てる気しなかったもんなぁ・・・・。

posted by BIE at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年07月01日

7月突入 │ 千年戦争アイギス


先週までの緊急ミッションの報酬が配布された。

aigis_20170701a.png

風神の娘 フーコ【風伯】(プラチナ)

月後半の収集型イベントでは結晶を使えなかったため、報酬の品質は実に惨憺たるものとなった。「初期レベル20・スキルレベル6・出撃コスト-3」は予想通りの結果だったのだが、既存のユニットで代用できると思っていたその特性は、開けてみればかなり特殊なものだった。

HPと攻撃力が黒仙人のナタクを軽く凌いでいる。防御力が低めのようだが、似たユニットである「雷神の娘 ラミィ」と比較すると、これでも性能的には防御系に寄せてあるから、かなり使いやすいバランスになっている印象だ。

ただし、出撃コストは下限まで下げても「43」という驚きの数字。手持ちのユニットではぶっちぎりのスロースターターとなる。
コストの関係で使い処を選ぶユニットには間違いないが、思っていたよりも育て甲斐があるユニットかもしれない。大変そうだが根気よく育てていくことにする。


aigis_20170701b.png

今週の緊急ミッションは「悪霊の迷宮X」

それぞれのステージで出撃できるユニットが制限されており、その条件下で確率ドロップのアイテムを揃えると、なかなかいいコンプ報酬がもらえる特殊なイベントの第五弾だ。
第五弾といっても、第一弾からミッションはずっと引き継がれていて、前にクリアしそこねたステージに何度でも挑戦できるうえ、クリア報酬のGと経験値が高めであるという、実に美味しいイベントなのだ。
カリスマのみの消費でチャレンジできるので、スタミナを別の行動に使えることもありがたい。

データ1は順調にコンプを重ねることができているが、データ2は前から取りこぼしがいっぱいある上、手持ちユニットのメンツの都合上クリアが今でも難しいステージが幾つかあり、進捗はかなり遅れ気味。

まぁ、月も変わったことだし最悪結晶を割りながら進めていこう。


ついでだが、月が明けたということで、恒例のプレミアム召喚をとりあえず4回ずつ。

aigis_20170701c.png
データ1からは、銀×1、金×3
フーリ、ローリエ、そしてリルケが2体 リルケはこの前のゴールドラッシュでLv.Maxのをもらってるのでコスト下げができるのは嬉しい。・・・付与魔術師って使い処がよく分からなくて困るんだが・・・。

aigis_20170701d.png
データ2は4回すべて金ユニット。
マチルダ、モモ、リーフ、アネモネ 残念ながら白・黒やニューフェイスは出ず。・・・残念

posted by BIE at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年06月26日

復刻ミッション「レーゼル」│ 千年戦争アイギス


毎週月曜に更新されている「復刻ミッション」。
レギュラーの「緊急ミッション」とのバランスを考えて攻略しないと、カリスマやスタミナがすぐに足りなくなるのは自明。

aigis_20170626a.png

今週の復刻ミッションは「帝国猟兵とオークの勇者」。対オークで真価を発揮する、モンスタースレイヤーのレーゼルが手に入るクエストだ。

データ1では、すでにスキルレベル・出撃コストともにMAXまで成長済みなのだが、今回の復刻で追加された以外にもまだ☆3クリアしていないステージがあった。これはぜひともクリアしておきたい。

さて、どうしたものか・・・。

緊急ミッションの「風神の娘」の方で、できるだけスタミナを使いたいと思っていたが、計算したら結晶を割らない限り「定風珠の欠片」は600にも届かないじゃないか。

ということは、報酬で手に入るフーコは「初期レベル20・スキルレベル6・出撃コスト-3」となりそうだ。これはこのままでは使えない。まぁ、似たタイプのユニットがすでに居るので、必須のユニットではないと初めから思ってはいたが・・・仕方ないのだろう。・・・これだから収集型のイベントは苦手だ。

木曜に更新されるであろう次回の「緊急ミッション」が収集型ではないことを祈って、木曜朝までフーコ攻略。メンテ明けから新緊急ミッションと並行して、レーゼル攻略をしていくことにしよう。


aigis_20170626b.png

帝国猟兵 レーゼル 【モンスタースレイヤー】(プラチナ)

飛行ユニットを優先して攻撃し、それぞれ特定属性の敵に対してバフがかかるモンスタースレイヤー。レーゼルは「オーク」に対して特効を持ち、スキル効果でオークを優先的に攻撃し、攻撃力が1.5倍になる。
攻撃速度は遅めだが、長射程で攻撃力が高くHPもまずまずあるので、攻撃にさらされにくく敵の勢力外から重たい一撃を粛々とぶち込む優秀な狙撃兵だ。
ただし、残念ながらオークが出現するステージは少なく、出てくるときは集団で登場することが多いため、攻撃の回転が悪いレーゼルの「オーク特効」が活きる展開は、そう多く望めない。

posted by BIE at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年06月22日

魔物使い │ 千年戦争アイギス


定期メンテ終了。
緊急ミッション「風神の娘」の後半ステージが解放された。
幸い、同時進行の「復刻ミッション」は消化済みイベントなので、先週から緊急ミッションをひたすらやり続ける週間となっている。今週もそうなるだろう。

aigis_20170622a.png

現在「定風珠の欠片」は、データ1・2ともに260個ほど。
6月はすでに結晶を50個割ってしまい、時間経過でカリスマ・スタミナが溜まるのを待つしかないので、1400個集めるのはもう諦めているが、なんとか「絆のセリア」が貰える855個まで届かせたい。・・・無理かなぁ。


aigis_20170622b.png

さて、今日のメンテで「魔物使い」の第二覚醒が実装された。
クラス「魔物使い」は、今のところ黒レアのモルテナと青レア(サファイア)のスイルしか居ない、少し変わり種の職種だ。

自身は遠距離魔法攻撃を行い、火を噴く「魔獣」をトークンとして使役する。使用感のおもしろいユニットではあるが、本体のスペックがあまり高くないことと、なにより持っていない人が多いため、攻略例に組み込まれることはめったにない。

aigis_20170622c.png

僕が持っているのは、レアリティ青(サファイア)の魔物使い スイル
公式ファンブック「キャラクタープロファイル Vol.1」封入のシリアルコードで入手した。

オルトロス(双頭の犬)やケルベロス(三首の犬)を使役する彼女自身が、犬のような容姿をしているのがなんともかわいらしくて、また、はじめて入手した青レアユニットだったので、はりきって覚醒まではさせたものの、なかなか出撃させる機会がなく、僕が注ぐ愛情も停滞してしまっている少し可愛そうなコである。
ちなみに、絵師の藤ます氏は、たまに快楽天などで見かける漫画家さんだ。

スイルは第二覚醒させると、クラスが「ビーストマスター」へ進化するのだが、立ち絵が第一覚醒から変化がないみたいなのが大いに不満だ。モルテナには二種類の進化クラスそれぞれに新しい立ち絵が用意されているというのに。

シーディスとかバシラとか、立ち絵に変化がないユニットは他にも居るっちゃ居るが、モチベーションが上がらないのでやめてほしいと切に願う。

posted by BIE at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年06月15日

妖怪たちの娘 │ 千年戦争アイギス


メンテ明け。
初心者支援も兼ねた「育成週間」が終わり、通常営業に戻った。

aigis_20170615a.png
新たな緊急ミッションは「風神の娘」

かつて東の国を壊滅状態まで追い込んだ、あの風神が妖天君に操られているのでなんとか助けてもらえませんかと、風神の娘フーコが助勢を仰いできた。
ミッション開催期間中に集めた『定風珠の欠片』の数によって、風神の娘:フーコ【風伯】(プラチナ)が手に入るミッションだ。「収集型イベント」は苦手だ・・・。

妖怪族には、なぜだか「〜の娘」が多く、ぬらりひょんの娘:シノ(黒)、酒呑童子の娘:鬼刃姫(黒)、雷神の娘:ラミィ(プラチナ)、あ・・・外腹だけどぬらりひょんの娘:カスミ(プラチナ)ってのも居たな。
しかし、魔女の娘:ベリンダ、死者の王の娘:メメントってのも居るし、別に妖怪だけが特別ってわけじゃないのか。そのうち、ゴブリンクィーンの娘とか、女王蟻の娘とか、パンプキンキングの娘とかも出てくるんだろうか・・・。
ゴブリンクイーンの娘三姉妹はもう出てたっけな・・・

味方ユニットとして初めて登場したクラス【風伯】は、通常時は空を飛び遠距離攻撃をし、スキル使用で地上に降りるという、先に実装された「雷神の娘:ラミィ」と対のような挙動だが、ラミィが防御力無視の攻撃をするのに対し、フーコは物理攻撃に設定されているのはイベント産ゆえの弱体化と捉えるべきか。
また敵の移動速度を下げるというのは「天狗コノハ」と同じ。コノハは地上に降りることがない(ブロックしない)ので防御力が低いが、その辺は強化されていると思っていいだろう。

まぁ、実際の運用(使い勝手)は、緊急ミッションが終了し正式に配備されるまでわからないのだが、うちは、データ1にナタクが居るし、データ2ではコノハが覚醒済みで仙猿ファーも居るので、今見た感じではどうしても欲しいユニットということはない。無理せずいこう。


さて、今回は上で名前が出てきたユニットをいくつか紹介しよう。

aigis_20170615b.png

天狗 コノハ【天狗】(プラチナ)

天狗といえば、集団で現れて雷槌を降らせたり錫杖を投げたりしてくる敵ユニット「カラス天狗」がおなじみだが、現在唯一味方の天狗なのがコノハだ。霧深い山に住み、人や獣や妖怪のことを知り尽くしている言動から「仙人」の亜種なのかと思いきや、属性は「妖怪」。
その挙動は、宙に浮かび敵をブロックせず、敵の移動速度を下げる効果を持つ遠距離物理単体攻撃をする。
攻撃速度が遅いことと、防御力が低く魔法耐性がないのが玉に瑕だ。
あと余談だが、この容姿なら・・・貧乳であってほしかったなぁ・・・


aigis_20170615c.png

仙猿 ファー【仙猿】(プラチナ)

イタズラが過ぎて仙人に封印された岩から解放された猿の化身。筋斗雲に乗り如意棒を振るうという、まんま孫悟空をインスパイアしたユニットだ。
攻撃力が低めなのがネックだが、スキル点火時には地上に降りて、攻撃力3倍の近接1ブロユニットと化すので、HPと防御力が高く魔法にも耐性を持つ事が活きてくる。


aigis_20170615d.png

紅輪の道士 ナタク【仙人】(黒)

かつてファーを封印した張本人の仙人様。
おおよその挙動はすべてファーの上位互換といってよい。そのためHPと防御力が抜きん出て高く避雷針としても有能。
スキルはファーの攻撃力3.0倍には及ばないが、元々の攻撃力がファーよりも高いことと、スキル点火で防御も魔法防御も無視した無属性攻撃を2.0倍の威力で叩き込むため、当たり前だが、実質ファーより劣っているところはない。さすがは仙人様、エテ公に遅れなんかとらない。


aigis_20170615e.png

ぬらりひょんの娘 シノ【ぬらりひょん】(黒)

妖怪大将ぬらりひょんの娘。
配置後すぐに発動できるスキルを点火すると、やや射程が短い遠距離攻撃に切り替わり、ブロック数が0に、遠距離攻撃の対象からも外れるため、地形効果や爆風以外のダメージを受けなくなる。白の皇帝がもう一人いれば…というケースに対応できる場合もある。
また、妖怪属性ユニットのコストを-1し、死亡しても撤退扱いとする性能があるが、妖怪属性は数が少ないため効果は微妙。しかしシノ本人もその恩恵を受けるため「キャー」を恐れず差し込んでいけるのはありがたい。
収集型イベント産の黒ユニットのため、うちではコスト下限まで下げきれていない。



最後に、先週の育成期間のその成果を報告すると、

aigis_20170615f.png

姫海賊 アネリア【海賊】(プラチナ)の覚醒は成功。
データ1では、これを最優先させたので、めでたくスキル覚醒させることもできた。
竜姫アーニャの二人目は、残念ながら覚醒させるまで至らず。

データ2では、慈愛の祈り サーリア【ヒーラー】(プラチナ)がCC MAX。
プリムとレギーナはまだまだだ。

posted by BIE at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス

2017年06月13日

英霊の守り手 レシア │ 千年戦争アイギス


aigis_20170613a.png

昨日から復刻ミッションが入れ替わり「暗黒騎士団と英霊の守り手」になった。

「暗黒騎士団と英霊の守り手」では、レアリティ黒のワルキューレ:レシアが入手できる。
緊急ミッションとして前回はじめて登場したときには、ミッション自体も☆3コンプできなかったので、今回は踏破したいと思う。

レシアも育成しきれておらず、珍しくスキルレベル・出撃コストともにデータ2の方が完成度が高い現状だ。なんとかしたいが、黒ユニットだけあって刻水晶の交換数が150と多く、たくさん交換するのは難しい。ま、できるだけがんばる。


aigis_20170613b.png

英霊の守り手 レシア【ワルキューレ】(黒)

ワルキューレは、低コスト、1ブロック、強攻撃が特長のユニット。特性として敵兵の撃破でコストが回復するということもあり、「初手出し」や「差し込み」要員として大いに役に立つクラスである。

レシアは、実は銀レアのミーシャよりも攻撃力が低く、ワルキューレには珍しい防御型として、同職の他のユニットとは少し使い勝手が異なるのだが、約2倍速で攻撃を叩き込むスキルを、配置後即発動できる黒ユニットの利点を活かす運用をすることで、ワルキューレ平均及第点を遥かに上回る性能を発揮する。

あと、僕的に特筆すべきは「乳」。性的趣向としては「ヒンヌー教徒」の僕だが、程よい大きさの乳房の「美しさ」を愛でる心は持っているつもり。そして僕が評価しているのは、ご褒美シーンのあられもない姿ではなく、立ち絵(とりわけ覚醒前)による着衣の乳房の美しさだ。
あくまで僕の好みに於いての話だが、レシアの乳は白眉である。

posted by BIE at 06:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千年戦争アイギス