2009年03月09日

機動戦士ガンダム00 S2 第22話

斬り捨て御免!→真剣白刃捕り→武器破壊 ってどんだけー!

あくまで個人の勝利に固執するグラハムと
自分の信じる正義のために、ひいては全人類の明日を切り拓くために
戦う覚悟を決めた刹那
大儀のない強大な力は、えてしてダークサイドに落ちるわけで
視野狭窄の極致にいるグラハム敗北

生きて明日を掴む。それが俺の戦いだ

純粋種として覚醒 = 人類の命運を握る力
ここでいう純粋種とは自然に生まれたイノベイターってことでOK?

ヴェーダは月の裏側"ラグランジュ2"に
直径15キロの光学迷彩って、どんだけ大規模な装置やねん

リボンズからの撤退命令
なんでアンドレイが付いてきてるんだ?お前めんどくさいから出てくんなよ
ルイスは前回のカミーユ状態から鬱入って更に悪い方向へ行ってる感じ

Oガンダムまで持ってきた
一瞬RX-78と間違えたことは内緒だ

操舵手がいない→ここに居るだろう ラッセ復活。
もう死ぬこと決定ですよね、この人。

マリナ様、お星様がたくさん! ほんとね。とっても綺麗…
って、和んでんじゃねー! 何で最終決戦の場に子供たち連れて来てんのさ!

答. = マリナのミンメイアタックに必要だから
マリナ自体、戦力外だもんな。子供たちの世話をマリナに頼んで地球に残してくるのが普通。

遂に審判が下される 刹那かぼくたちのどちらかが人類のゆくすえを決める
ホントに独善の極みというか、刹那にそんな気持ちはないと思いますが
うわっ!
gun00_22a.jpg
ディバイン型の軍団? なんでソレスタのスーツ着てるんだろ
gun00_22b.jpgこんな風に見えた

武士道とは…死ぬことと見つけたり
途方に暮れている中、偶然目についた小刀をつかんで
俺、カッコイイ始末の付け方思いついちゃったぜ!てのは
決して武士道じゃありませんが、"ブシドー"はそうなんですかね?
だいたいアンタの武士道はカタギリ指令の日本通の受け売りだろうが。
刹那の言葉なにか感じるものはあったんでしょうか。

リンダが育てた花、あなたにあげたくって
ええ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!
フェルト! 何があったの? 
近頃すっかり空気化しちゃってファンの人気の低下が止まらないフェルト、
ここへ来てまさかの人気取り?

マリナさんに怒られるかな 彼女とはそんな関係じゃない
ってことはフェルトの行動の意味するところは分かっているんだな
しかしその後の対応はやはり朴念仁としか言いようがない
それにしても速効で否定される姫カワイソス…

そう呼びたければ"マリー"でいい
マリーの中でアレルヤとの関係はどうなっているんでしょうか
少し軟化が見られたとはいえ、これはもうハレルヤ先輩が一度ぶっ壊して
雨降って地固まるのを待つしかないですかね

ライル、発進の口上に"ねらい打つ!"はねーよ。格好良くないよ

敵艦、特攻
刹那、ライザーソードで敵艦隊を。 
了解。トランザムライザー! 敵戦艦三艘真っ二つ
あーあ、もう・・・ガッカリするぐらいの無敵っぷりだと思ったら罠でした

粒子ビームが使えないと、ダブルオー以外使えなさすぎ

来てくれたのね、カタロン
てっきりマネキンを待っているのかと思ったのに、
来るかどうかも怪しいヘッポコ旧式部隊を待って
危機一髪の状況でもダンマリ決めてたスメラギ女史。

カタロンの武装…アンチフィールドを予想していた?
これだけでアロウズの戦略をカタロンに漏らした者の存在を見抜いたみたいですが
いやあ、カタロンだからねぇ…
傍目には実体弾主体の旧式戦力が幸いしただけにしか見えないんですが。

マネキン参戦
アロウズ部隊に紛れ込んでいたんでしょうか
ノーマルスーツもモビルスーツも違う色のものを用意して?
不死身のコーラサワー搭乗機はまだジンクス

挟み撃ちに遭い、味方を見捨ててもまだジリ貧のアーサー・グッドマン准将
アンチフィールドを突破したダブルオーライザーに撃破されましたが
グッドマン准将のことだ。まだ死んでないかもしれないぞ。

人類を導くのはこのぼく…リジェネ・レジェッタだ。
そして本懐を遂げた暁には、ティエリアとくんずほぐれつの腐女子展開を希望…か?

リボンズがここまでリジェネを生かしておいた理由が何かあるはずですよね。
刹那の覚醒をリボンズも望んでおり、その役目をリジェネにさせた?
しかし、ここで殺されたフリをするということは、
リジェネにはもうひと仕事してもらうつもりなんでしょうね

って、完全にリボンズ死んでない前提ですけど、当然ですよね。


予告のOガンダムが今度はストライクに見えた。
誰が乗るんでしょうか
posted by BIE at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年03月02日

機動戦士ガンダム00 S2 第21話

あのとき彼女は、アニュー・リターナーではなかった
そう確信していた。と覚醒の片鱗を見せる刹那

ルイスも何かに取り憑かれている
何かとあえて言うなら"ガンダム"への尋常でない執着
愛する沙慈との約束を果たせなかった &
沙慈と二度と相容れない立場になってしまった事への焦燥感
あとは家族の復讐を"ガンダム"に遂げることでとにかく前へ踏み出すしかない
犯人はネーナなんですが、ターゲットには全てのガンダムが含まれているわけで
そんな他人事みたいに言ってる場合じゃないですよ、刹っちゃん。

暗がりで光る目
ネコと違って黒目全体が光ってますけど、これ物理的に光ってんの?

リュミーン生きてた。やっぱりな

アレルヤはようやくピーリスの意を汲んであえて"マリー"と呼ばないが
その気遣いが逆に気に入らないソーマさん涙。

ライルは、誰が悪いのか、どうやったら決着がつけられるのか
誰を倒したら気が済むのか、未だ迷走中。

前回ライルの元に駆けつける寸前のダブルオーの無敵っぷり回想
イノベイターズはマジ瞬殺
「彼が人類初のイノベイターとなるのか」と謎の発言

クラウス&シーリンも無事でした。(無事ではないか…)
クラウスよく逃げられたな。あの状況で単身脱出できるのは
キリコ・キュービィ御神苗優か、
はたまたゴルゴ13ぐらいだと思うんですが

マリナの歌に人々が平和を求めている
我々は人と人が分かり合える道を見失っていたのかもしれない
ソレスタと俺たちのやり方は違うと言って、やることは
すでに結果が出つつある他人(マリナ)の業績に乗っかるだけとは
なんともオソマツですな、クラウス。

人を信じる気持ちをマリナはずっと求めて、その先にあるものを信じて…
シーリンもちょっと都合良く解釈しすぎだ。

お兄様に当主としての器がなかったから、私の人生は歪んだ
だから私は世界の変革を望んだの。

正直どうでもいいカミングアウト
どっちつかずで、本懐を遂げることはないと最初から分かってましたから。

そこへネーナ乱入
居場所分かってるなら外からドライで撃てばいいのに
と思ったら、リュミーンは逃がすのがリジェネの計画だったそうな
ヴェーダの所在を刹那に伝えたら殺していいよってことだろうか
どのみち、リボンズには筒抜けの気がしますが…

宇宙空間で紙切れを手に持ったままというのは非常に危険ですよ、刹っちゃん
そこへ素顔をさらしたグラハム参上!
まさかミスターブシドーがグラハムだったなんて!

この私、グラハム・エーカーは、君との果たし合いを所望するっ!
もはや愛を超え、憎しみも超越し、宿命となった!
一方的と笑うか。

自覚あったんだ! それに一番驚きです。

ソレスタルビーイングもイノベイターも、お兄様に命を捧げて変革は達成される
私はその先にあるすばらしい未来を…

言ってる意味がまったくわかりませんし、
野望を嘯く独り言を聞かれてるって、すごく恥ずかしいよねリュミーン

キミノヤクメモオワリ

あれだ!あのガンダムだ!
ここでルイスに敵を討たせるためにドライのデザイン変更しなかったんですね
てか、しつこいけど、スローネはガンダムに見えませんから!

家族のカタキ!? 私にもいるわよ 自分だけ不幸ぶって!
ってお前が正に犯人だからね。
ルイス過激に復讐達成し精神崩壊。カミーユ状態に。誰か開けてくださいよ。

たとえイノベイターの傀儡に成り果てようとも
ブシドーとイノベイターの繋がりが初めて明らかに。

トランザム!
gundam00_21a.jpg
光の帯による高速バトルの演出が
レイズナーとザカールのV-MAX対決にそっくりなことはさて置き、裸時空発生

イオリアの目的は人類を革新に導くことらしい

えー? 理解しあっちゃうのかなぁ・・・

ちょっと今回、詰め込みすぎじゃないでしょうか? 
急にものすごい勢いで風呂敷をたたみ始めた感じで、もうお腹いっぱいです。
posted by BIE at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム

2009年02月23日

機動戦士ガンダム00 S2 第20話

ブリッヂで起きているアニューの反乱を他所に続けられるリヴァイヴへの尋問

あなたたちはヴェーダを使って何をしようとしているの
来るべき対話
理解できないのは、それが人間の限界なんだそうです。
ぼくにも理解できません。

アニューはラッセを撃ってミレイナを人質に。
ラッセただでさえボロボロなのに非道いよアニュー
ライルもアニューがスパイである可能性を疑ってはいたものの
まさかイノベイターとは思っていなかった様子

リヴァイブとアニューは同タイプだから脳量子波で思考を繋げる
ということなので、前回のリボンズは様子を覗き見ていただけで
やはり操っていた(もしくは巧みに隠していた本性を解放した)のはリヴァイヴ。
コレ、やっぱりリヴァイヴが死んだら脳量子波のしばりから解放されて
仲間になれる可能性を示しておいて残念死亡というケースですかね。

でもソーマさんも同じ脳量子波通信を受信しているようです
刹那もなんとなく分かっているようだし、もうワケわからん
話の内容を受信するのと、操ったりするのは別なのかな

ライルと刹那の絶妙コンビネーションでミレイナ奪還
しかしライル落ち着いてるな
逆に動揺してるのはアニューの方
ライルへの感情が残っているあたり、
今回の反乱前後でアニューの自我がどう変化しているのが気になります

オーライザーに乗り込むリヴァイヴ。アニューは小型艇で脱出
それをダブルオーで追っていいのかよ
下手したら泥棒に追い銭を与えることになりかねないと思ったら
ハロを使って、リヴァイヴを乗せたままドッキング

仕方ない。オーライザーは諦めるが手みやげのひとつも欲しい
リヴァイヴ オーライザーのコックピットを破壊
そりゃそうだ。僕でもそうする。もしくは爆弾仕掛けて逃げるとかな。

逃げるアニューの乗った小型艇を撃てないライル
本当は愛しているのよ、ライル
イノベイターであるというだけで抗えない何かがある様子
ライルとアニューは、哀しい結末決定。


教祖リボンズのマンツーマン説法
ルイスはいいように利用されてるみたい。
個体能力で考えたらもっと利用価値のある人が居ると思うのに
なぜここまでルイスを重用するのか、いささか疑問。

人類初のイノベイターとなってこの世界を導いて欲しい
わかっているわ、アルマーク
またずいぶん対等な物言いだし、
2人の繋がりがイマイチしっくり来ないのは僕だけでしょうか。

お前には彼女と戦う理由がない、戦えない理由の方が強い。
刹那はどうやってこんなに他人の気持ちが分かるコに成長したんでしょう

敵機接近
粒子ビームを曲げて撃てるレグナント それ何てサイコガン!?

ライルvsアニュー 愛した女はイノベイター、まさに命がけの恋
下衆値MAXのヒリング

セラヴィのフェイスバーストもレグナントには効きません
サイコガンにアリオスも左腕をぶっ飛ばされ、大ピンチのソレスタ陣営
リヴァイヴに撃たれて負傷を押してるイアンに、まだか急げ!
まくしたてるスメラギ女史ですがダブルオー単体で出すという方法はないのか。
ダブルオーが居ないとオーライザーの調整もできないということなんだろうな。

シールドビットをアサルトモードで展開するライル
体をひねってファングを打ち落とす様は
エルメスのビットをねらい打つアムロのようです。かっちょいひー!

もう一度おまえを! 俺の女にする! 嫌とは言わせねぇー!
最高にカッコイイです。僕も言ってみたい。

しかしライル甘いです。
アニューが自分の意志で反乱を起こしたのなら、信じるのは早いし
操られていたのなら、ここでも自由を奪われる可能性を危惧しないと

イノベイターは上位種で絶対者
人間と対等に見られるのは我慢ならない
さらっと言いますが、リボンズの本音なんでしょうね

涙ながらに止めろと訴えるライル
止めを刺しに迫るアニューを一閃する光
ライルへの宣言通り、狙撃したのは刹那でした

ツインドライブのハダカ時空で真意を確かめ合うライルとアニュー
そしてアニュー爆死

余談:空想科学的なことなんですが
TV放送以外のメディア展開を見ていませんので、
GN粒子・ツインドライブの光・脳量子波について、
それぞれどういう考証がなされているか、僕は知らないんですが
もうすっかり万能不思議粒子ですよね。

人と人が理解し合ったり、不思議な力で攻撃したり
何が起きても不思議粒子のせいで済まされそうで怖い。


今回からロックオン弟のことをライルと表記することにしました。
本編でもずっとそうだから。コードネーム意味ないよな
posted by BIE at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年02月16日

機動戦士ガンダム00 S2 第19話

話は敵の襲撃を受けたカタロンアジトから。
子どもを守ると言うよりも、子どもに銃を撃たせまいと
身を挺した姫でしたがやっぱり死にませんでした。てか無傷。

あんなに離れた距離から直進してくる追っ手は
職業軍人辞めたほうがいいよね。

逃げ道は20世紀の防空壕 300年以上前のトンネルがこんな無造作にあるのか

銃を取るとこの子たちの瞳をまっすぐ見られなくなる
だからそれが甘えであり、ただのエゴなんだってば。
あなたはこの期に及んでまだ!というシーリンの言葉を
どんな脳回路で解析しているのか

歌って祈ってるだけで平和になればいいのに。
なんでこんな世の中になってしまったの。

とか思っているに違いない。
コイツには決定的に"決意"が足りない。いや皆無だ。

ルイス・ハレヴィに会いに行くぞ! ルイスの機体を探せ
先行するのもリヴァイヴのガデッサをティエリアに任せるのも
ルイス探しを優先するためだとしたら、そんな感情的でいいんでしょうか
マリーソーマもスミルノフ大佐の敵を討つため実に感情的だし

シールドビット・アサルトモード
おお! "ビット"の名に恥じないフィンファンネルのような万能感
お前らをぶちのめせば、アニュー#$%&#’(聞き取れなかった…今重要なのに…)

リボンズが撃ったGN銃の及ぼす細胞異常は致死レベルのはず
だのに戦場に出ているダブルオー。
ツインドライブ効果で未知なる働きが…?
刹那が変革を始めている…?

その発想はいささか飛躍しすぎなんじゃないスか? リボンズさん
"ぼくの知らない治療技術"でいいじゃないですか。

火急の事態でツインドライブフルパワー
刹那の意志は脳量子波でヒリングやマリーソーマに通じ、
ここぞとばかりにハレルヤGoGo!
arigato_yuki.jpg

ルイス! 沙慈…
あれ? 裸時空は…?

言葉ではなく、ツインドライブのもたらす
ある意味嘘偽りのない精神世界で会話を交わす沙慈とルイス

沙慈がソレスタで、はじめから騙されていたと誤解し
永遠の決別を決意したルイスでしたから、
沙慈の真意は伝わったはずなのに
今のルイスは、ソレスタを悪、アロウズを善(もしくは必要悪)と
認識してしまっているようです。

沙慈がもう少し、逃げずにこの世とソレスタの現状を深く理解していたら
ルイスにも伝わったでしょうに、
こんなところにも沙慈の甘さが悪い方へ影響してしまいましたね。

接近戦が苦手 それはどうかな
セラヴィーガンダム・阿修羅モードとでも言うんでしょうか
背中に顔ふたつあるから三面六手でちょうどいいな

そこにいたか!なぜ大佐を殺した!
何故生きてる!あなたも裏切り者か!
あー、救いようのない理解のしかただねぇアンドレイ
アレルヤは普通にアレルヤに戻ってますね。

やめろー!
復讐なんてくだらないぜ!俺の歌をqあwせdrふじこ…

とんだ茶番だ
ミスターブシドー、戦場がつねにケレン味に満ちていると思ったら大間違いですよ
そんなヌルいようだと私にも考えがある
って、あんた何するつもりだ

戦うよ。ルイスを取り戻すために
ぼくはぼくの戦いをする。

それでいい沙慈。やっと前進したな。マリナも見習え

沙慈の真相を知り、しかし引き返せない現実に悲しむルイス
それを見てアンドレイは更に勘違い。ホント救えなねぇなコイツ…
こいつがすべて話をややこしくしている気が…
なんかグレミー・トトっぽい面倒臭さだな

捕虜になったリヴァイヴ ロックオン弟以外にも誰か気づけよ
思ってたよりも早かったな、アニューの正体が路程するの
リヴァイヴが死んだら呪縛は解かれるのかと思っていたけど
リボンズに操られてましたね

ヴェーダ所在のメモを持つ王兄妹ピンチ
リジェネの行動はリボンズにつつ抜けだったようですが
実行したのは本性を現したネーナのドライでした。
でも、たぶん死んでないよね
posted by BIE at 13:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム

2009年02月09日

機動戦士ガンダム00 S2 第18話

あれから4ヶ月
やっぱり一方的にテロ組織の仕業で片付けられたブレイクピラー事件ですが
メメントモリって呼称をオープンにするのってどうよ?

初代地球連邦大統領が黒人
外人のアニオタに迎合してるんですかね
それともただ時節柄…???

グッドマン准将生きてた。で、マネキン大佐は消息不明
なんか4ヶ月でいろんなことが起きてるようです

メメントモリ2号機破壊
マリーは正規パイロットに?。沙慈は今回限りとか言ってますが
たぶん考えてるだけで大した意思表示はしていないでしょう。

姫なにやってんの…って、ああ、アジトなのか
軌道エレベーターの一件でカタロンの戦力はズタズタ
今さら何を。思いも寄らないダメージ受けたみたいに言わないでほしいです

私はソーマ・ピーリスだ
大佐の死でなにかが戻っちゃった感じですね。でもソレスタに居るんだ…
大切に想っているなら理解してやれ
ひとり大人の意見を言うロックオン弟の好感度アップ
兄貴との間にある越えられない壁を越えられるかもしれません

細胞の代謝障害
リボンズが撃ったのはやっぱりGN銃
再生治療を妨げる作用があるようです
ラッセの身体がGN被爆でボロボロって…わざわざ言うなよアニュー

人間の価値観は狭すぎる
地位権力に固執して、自らを上等とはき違える
グッドマン准将や、リュミーンなどを従え利用することには何も感じないんだな。

リュミーンはイノベイターになりたかったというより
やはり一般ピーポーより特別な存在でありたいんでしょうね

リジェネに対して僕は何でもわかってるよという態度
どんどん敵を増やしてますけど
このままリボンズが孤立しても面白くないんですが。

アンドレイ、親殺しの対価は昇進
君にもいつか分かる あーあ、ねじ曲げて正当化しちゃいましたね


さっき、好感度あげたと思ったライル、てめぇ!
ってか、腕枕でピロートークならシャツ着てんじゃねぇよ

アニューの脳量子波通信、マリーソーマはともかく刹那も感じてますね。
GN銃に撃たれた副作用なのか、もとから何かしらの素質があったのか
GN銃の細胞代謝障害を抑えていることから後者なのかもしれません
キリコが天然のPSであるみたいな、生まれついてのイノベイターとか?
ありえねぇな

キングゲイナーみたいなノーマルスーツ
紅龍まるで似合ってねぇぞ
リジェネがメモで情報を渡したのはリボンズ対策なんだろうな
ここでなぜリュミーンは紅龍をお兄様と呼んだんだろう

君のいう"奥義"とやらもさらに磨きをかけておいた
付き合うか割り切るかどっちかにしろよ、カタギリ
その物言いはちと失礼だよ
ところでカタギリが無事ここに居るということは、マネキン大佐も無事なはず。
消息不明とは地下に潜ったということでしょうかね
味方になるとも考え辛いですが

ミレイナはしょりすぎっ! (笑
ミレイナいいキャラだなぁ、反面、フェルトがすっかり空気になっちゃって…

会いに行こう!ルイス・ハレヴィに。
広い視野で物事を見ることができるようになったね、刹那。

アーデさん、戦果を期待するデス
ティエリアだけ独り者だからな、わかってるなミレイナ、いいコだな
ああ、ティエリアにはリジェネが居たか…

みんなが想い人の名を呼ぶ中、ティエリアは"ヴェーダ"
刹那は"ガンダム"って、おーい笑うとこじゃねぇぞ、ここ!

ロックオン弟がアニューといい仲なのは、探りを入れているだけでは
と思ってましたが、ここでアニューの名を呼ぶということは
マジなんですかね?ライル、てめぇ…


ソレスタのヴェーダ襲撃を知っていたのは
やはりリジェネがティエリアと繋がっているから?
ヴェーダの所在地を知って眼が輝いてるリュミーンはどう出るのか

え、姫?
ああ…どうでもいいです。どうせ死なないし。
ここであっさり戦死するヒロインというのは、逆にある意味すばらしいけどな

次回:沙慈とルイスは近づくか、それともこじれるか
暗躍者が恋路を阻む
ってダイレクトにいやらしいアオリ文句だな、リボンズ
いや、次回予告読んでるのはカーグラの人か。
posted by BIE at 10:34 | Comment(2) | TrackBack(1) | ガンダム

2009年02月02日

機動戦士ガンダム00 S2 第17話

14年前、軍人として軌道エレベーターと科学者を守る事を優先したため
ホリィを含む取り残された部隊を支援できず、
結果、妻を死なせたスミルノフ大佐

父は軍規を守り、母を殺したんだ。

アンドレイの物言いはある意味正しい。しかしそれは民間人の物言い。
軍人である現在の自分が、同じ境遇に立たされたときどうするつもりなのか。
そのへんが全然甘ちゃんだという自覚が足りない。よくアロウズに入れたものだ。


指令は恒久和平実現のためにすべての罪を背負う覚悟でいる
ビリーが言うからこそ重みのあるセリフだが
その崇高な(?)覚悟がアロウズ全体に反映していればよし・・・なのですが。

人類を導くのはイノベイターではなく、この僕だよ。
リボンズ以外のイノベイターはリボンズに作られたという新事実
200年も前に異星人との来るべき対話のために用意をしていたイオリアも
たいがいキチガイじみていますが、リボンズの増長がいい感じに
ここへ来てイノベイターの内部に瓦解の兆しが見えます。

これもイノベイターが裏で操っているというのか
まぁ、無理もないと言えばそうなんですが
ティエリアは何でもかんでもゴルゴムイノベイターの仕業にしたがっていけません。

衛星兵器を止められるのはダブルオーライザーだけ
ゆでたまご先生の作品が読めるのはジャンプだけ(別に深い意味はない)

オーライザーに乗れ
前回の裸時空で何か味を占めたのか、刹那は沙慈をご指名

ドッキングする! いぃぞ、次はションベンだ(違
いいなぁドッキングって響きがなんかいいなぁ。
合体だ!だともっといい。

ブリングの敵! って、あぁディバインも・・・
最近イノベイターいいとこ無いなぁ
まぁ、もとよりリボンズが使い捨てに考えてることが露呈したから無理もないのかも

砲撃ではない、ビームサーベルだと!
ンなあほな

まぁそれはともかく、あと一歩のところで電池切れ
破壊はできたっぽいですが、メメントモリは発射され
軌道エレベーターをかすめてしまいましたね
個人的にはアーサ・グッドマン准将の生死が気になります
死ねばいいのに。

ピラーの外装がオートパージ
有事の安全対策としての機能じゃないんだろうか。何でこんな事になる?

スメラギさん顔出し通信でお願い
この通信もあとでアロウズにいいように利用されるのか

GNアーチャー@マリー登場
ガンダムがスリムな分だけ、これまたずいぶんと寸足らずな印象です
シルエットはやはり金ジム、アルヴァアロンに似ているような・・・

なんだかとってもνガンダムは伊達じゃない展開ですけど
まさかここで敵味方一体となって事態の収拾につとめて仲直り
なんてこともないわけで。
※"にゅー"って打ってんのにブイみたいに表記される悲劇

ピラーから機体が出てきたって
お前ら真面目にやれ!今、そんなこと言ってる場合か
命見捨てんって言った舌の根も乾かんうちに

アンドレイ勇み足
大佐爆死

回想シーン
大佐、軍の暗号電文を自宅のリビングでほのぼのと読まないでください。
posted by BIE at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム

2009年01月28日

機動戦士ガンダム00 S2 第16話

アロウズの蛮行の是非を世論に問うためのクーデター
このハーキュリー大佐の声明の途中で一般人は
時計を気にしたり眉をしかめてどこかに電話したり
えーマジかよ うそでしょ急いでんのに
とかまるで他人事な感じなのが印象的

あなたたちは情報統制によって偽りの平和を与えられ
知らぬ間に独裁という社会構造に取り込まれているのだ
中国や朝鮮の人にも聞かせてあげたい・・・

例の視点の怪しいスポークスウーマンからは、やはり偽りの報道
政府軍のクーデターをテロリスト扱い、要求をすり替え、
問題の渦中にあるアロウズに対処に当たらせるという、まさに蛮行

若スミルノフさんの回想
うおっと、ウルトラ警備隊かと思った
gundam00_16a.jpg
ハーキュリーさんは理想家
いい意味で実直なんだが、人の良心を過信して、悪意を疑わない傾向が。
また、とらたぬでウハウハしちゃう迂闊さを持っていそう

カタギリ指令は意外に慎重
この人は己の力量を過信しないタイプだ。敵にするとコワイ

紅龍は最後には
リュミーンのためにリュミーンを裏切る気がしてきた

あとはソレスタルビーイングがどう動くか・・・
当てにされてる!

アロウズ部隊、噂のオートマトン投下
迎撃をかいくぐった個体が情報端末を操作
意外に小器用ですね

青いティエレンタオツー
あの機体にはわたしの友が乗っている
なんで分かるんだろ

スミルノフの上官・キム指令
大佐を人身御供に保身の根回ししてやがった! 腐ってやがる・・・
しかも時代の流れ、社会が悪いみたいに言いやがって
通信の相手は誰だったのか。

アロウズ内のイノベイター諸氏は事情を知らない様子

無関係ではない市民
豊かさを享受し、議会の政策を疑問もなく受け入れた市民達が
政治を堕落させた

そこまではもっとも。冒頭の市民の様子が全てを物語ってます。
たとえ痛みを伴っても
一般市民に目覚めてもらわないといけないから実力行使
というのは
やはりある意味、理想家ゆえの短絡的な解決法とも言える

わたしはもう二度と・・・
このセリフには奥さんへの後悔の念が込められているんでしょうな

オートマトンが市民に攻撃を
待ってました
この体験を持って解放された市民が目覚め真実を語る

やはり理想家ツメが甘い
投降すれば部下の命は保証するというのが信じられないなら
この市民を無事逃がしてくれる保証がどこにあるというのか
情報漏洩回避のために数千人でも皆殺しにできるのがアロウズだと
知っているはずなのに。

連邦の公式発表は捏造
アロウズがただの悪でしかなくなってきた
彼らの正義はどこにある



ああ、ようやく出ましたグラハミスター・ブシドー
マスラオの奥義はやはりトランザムでした
疑似太陽炉でここまでの性能が引き出せるカタギリは天才か
やはり執念のなせる技? 
gundam00_16b.jpg執念こそが強さにつながるのだ(違

トランザム同志のバトルはかなり見応えありますね

援軍到着って、お前ら残らずトランザム発動してて
後でどうするつもりやねん

疑似太陽炉でのトランザムはやはり電池切れが早いようですね
あえて言うぞ少年「覚えてろっ!」(爆
やっぱりおもしろいなぁ、グラハミスター・ブシドーは。


2基目のメメントモリ
ほら見たことか。一般市民皆殺しだ。
posted by BIE at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム

2009年01月20日

機動戦士ガンダム00 S2 第15話

マリナの歌のせいでサーシェスを撃ち漏らした刹那
「なぜ、俺は・・・戦いを・・・」止めてしまったんだと続くんでしょうか
ヤック・デカルチャーですな

寂しいなら慰めてあげるけど?
アニューを除いて、イノベイターでもっとも女っぽいヒリング
僕も慰めてください

トレミーは満身創痍
とにかく直せるところだけでも直すデス
ミレイナ軽いな。

誤った政治の下で軍は正しく機能しない
私は正しき軍隊の中で軍人として生きたい。
理想論ですハーキュリー大佐。
かつてそんな軍がガンダム世界に存在したでしょうか。

アロウズにも手出しできない場所がある
というのは軌道エレベーターが破壊される前フリですか、そうですか。

俺、ソレスタルビーイングとマブダチだし。
情報を渡さない相手に対し、一応こちらの切り札も見せとこうって感じかな。
さて、クラウスは小者か切れ者か。

恋の手ほどきならこのオレ様に任せなっ!
無視!
ってアンドレイ少尉、一応上官なんだしもう少しこう・・・まいいかコラ沢だし。

刹那の夢 逃れられない過去
ロックオンが眼帯をしているのは、兄貴の方だと視聴者に念押ししてくれているのか
それとも命の危うい時期のロックオンを表しているのか

マリナはじめての積極的アピールが刹那LOVE
子供たちよ、気を利かして「シーッ」とか言う前に
寝ているけが人の前で歌うのはやめなさい。

太っちょボーイの声はコナン君で決定稿ですか

私はどこにでもある普通の家庭で育ったわ
血筋のせいで皇女に選ばれてしまった
え!?そうなん? それで貧乏くさいのか
それで皇室お即きのシーリンにぞんざいに扱われてたんか 納得した。

音楽の道に進みたかった
後付け設定キター
音楽を奏でている方が似合っているというより、皇女が似合っていないだけだな

マネキン率いるアロウズ部隊接近
いいように利用される不死身のコラ沢、不憫です。
もう物語に必要ないキャラになっちゃってるし、
いつフェードアウトしてもおかしくないですね

トランザムって名称まで知ってるんだ、カタギリ。キュリオスのデータかな
マリー、アーチャーで出撃かと思いきや、寸止めでした。

クーデター勃発。軌道エレベーター占拠。
ハーキュリー大佐、クーデターに参加してるだけでなく首謀者なんですかね

クーデターが起きたのならトレミーもそこへ
無事補給受けたから重要作戦に移っているはずという考えでしょうか
カタロンからトレミーの破損具合について多少なりとも聞いていたら
この機に体勢を立て直しているハズと容易に想像がつくだろうに。

アフリカタワーへ向かうダブルオーライザーの元へ単身現れたマスラオ
てっきりトレミーの方へ行ってると思っていたのに
「必ず現れると思っていた」って、
どこまでワンマンなんですか、グラハミスターブシドー。
お見せしよう! 変身!


新EDはいろいろ興味深いですね。詳しくはまた。
posted by BIE at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム

2009年01月12日

機動戦士ガンダム00 S2 第14話

新オープニング
ずいぶんポップな声と曲調。作品の雰囲気にあっていないような気が。
ヴォーカルが相川七瀬にしか聞こえない

目が怖い連邦のスポークスマン
連邦そのものがアロウズの指揮下に入るとかすごいこと言ってますが
いくらなんでも無理があるでしょう
そりゃクーデターも起きるわ

前回の戦闘後はげしく迷子になった刹那、ネーナと再開
いい男になっちゃって、ネーナドキワク(はぁと)
トレミーはメメントモリを落とした償いで撃墜(?)されたそうな

二度とマリーを戦闘に参加させないで
んー…でもアーチャーに乗ること、もう分かってるしなぁ

アロウズがトレミーの位置を正確に把握していた理由
他人がスパイかどうかを疑うあたり、
やはりアニューはイノベイターの自覚はないようですね
発信器はあなたですよ

刹那、地上でアルケー発見。
クルジスまでおびき出されてリボンズとご対面
11年前オーガンダムに乗っていたのがリボンズ
刹那をマイスターにさせたのも彼の計らいだった

君の役目は終わったんだからその機体を返してよ
僕が一番ガンダムをうまく使えるんだって感じ?

セラヴィーの背中の人、遂に登場
セラフィムガンダム
そのギミックと満を持した登場の仕方はいいとして
顔のデザインも少しなんとかならなかったですかねぇ

トランザムに圧倒されるサーシェス
カタロンの輸送機をモノ質に。
乗っているのはクラウスとシーリン。ガンダム!?
アルケーひと目見てガンダムと見破れるって不自然だけどまぁ置いとく

あと一押しでサーシェス倒せたのに
その瞬間、マリナの呼びかけが聞こえて手が止まる刹那
歌が聞こえる
って傷ついた兵士や避難民への慰問の効果もあるでしょうが
こんな垂れ流しじゃ、また基地が危なくなりかねないし
刹那の邪魔するなら出てくんなよ

さらなる新型MAエンプレス
いずれルイスのものとなるプロトタイプ って何で敬語よディバイン
ってことは、ルイス=クェス 沙慈=ハサウェイの図式か
ダブルオーの力は伊達じゃないわけですね

ブシドー専用MSマスラオ
見事なゾウケイだ。造型? 造詣?
どちらにしても趣味悪い
カタギリさんゴミはゴミ箱へ。あと、そういうことは家でやれな
posted by BIE at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム

2009年01月04日

機動戦士ガンダム00 S2 第13話

もう年内はないと思っていたのでレビューしてませんでした
どもすんません


前回の続きから
カタロン宇宙部隊に対して発射されたメメントモリ
宇宙側にも撃てる驚きと、
エネルギー充填時間をガデッサのバスターランチャーがカバーすることで
ガードがより強固に。
そっちとは射程がダンチなのよね!
女言葉だと思ったらヒリングか ダンチって今どき言わないよね

カタロン部隊壊滅寸前にダブルオーライザー到着
大好きな殲滅線に意欲満々の矢尾
まあでっかいエサに群がってくるハエをたたき落とすつもりなんでしょうが
己の力量を計れない自信家だけに失敗することが目に見えてます

衛星兵器の図面と弱点流出
リュミーンの釣りエサかと思ったらネーナの仕業でした

沙慈、ルイスの情報をようやくゲット
普通に安心しているけど、もう少し考えろな

ヒリングはイケイケの自分の能力を過信するタイプ
この性格付けはシナリオの都合のようにも思えますが
まあイノベイターにもいろんなのが居るということで。

トレミー、砲撃に押し出されてメメントモリの射線上に
どうやって回避するのかと思いきやトランザムによる高速回避 って
そんなこと出来るんスか
輸送機ふぜいがそんな高機動で俊敏に動けるように造ってあるワケないんですが。

矢尾もヒリングも安心しすぎ。
唯一のプランが破られた後にうろたえるだけでは艦隊の指導者として失格
マネキンがいればこんなことには絶対ならない

迎撃部隊突破されて焦る矢尾
メメントモリをチャージしたところで射線におびき出す方法はもう無いだろうに

アリオスの動力はトランザムでトレミーの推進に全部使い
ケルディムはトランザムでシールドビットを展開してトレミーをガード
強行突破しながらセラヴィーがブッ放す作戦かと思ったら
最後はケルディムの精密射撃が美味しいところを持って行きました
ねらい打つぜ!
さすがにフェルトだけはロックオンと呼びませんでした

矢尾死んだ。いいキャラだったのに・・・

ネーナの横槍に余所見した瞬間にガデッサ損傷
おのれガンダム次こそは・・・

さてネーナの最終的な目的は何でしょうかね


次回は総集編ですね
ハーキュリー大佐って何者?
あの人の歌声って誰?

posted by BIE at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム